60DでM13をRStackerで

いゃ~
イメージ 1
M13 2015.02.25 
Astro60D(冷却なし)+Baby-Q+RD(F3.8 327mm)
ISO1600 1分×7枚=7分(ノータッチガイド)
ISO1600 1分×5枚=5分(オートガイド)
RStackerでダーク・フラット補正 si7で現像 pscc2014
2分の一縮小後トリミング
自宅庭

FujiのX-A1を試写した日、その直前までAstro60Dの星像調整をしていた時に撮った画像です。canonのRAW画像CR2ファイルをRStackerで初めてダークフラット処理してみたので貼ってみました。
なんの問題もなく処理でき、まんまCR2で出力できるので、SI7で現像&デジタル現像してみました。

X-A1の画像の直前に撮ったので空の条件は同じで、こちらの方(Astro60D)が2分多いです。

こちらはその時のX-A1での画像
同じく2分の1縮小後トリミングしています。
どちらも処理ソフトは同じですけど、処理の加減も枚数も違うので、どうという事はないですけども
イメージ 2


ということで、次の新月期に向けてはちょっと長い筒を使えるようににしようかと思っています。

支離滅裂。^^;

んでわ


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

んー、RStacker、気になってたんですが、まだ使ってみていません。無料でRAWでダークが引けるなら、結構使えるかも知れませんね。
KissX5の更新をしたいなぁ、と思ってたんですが、もうちょっと使ってみようかなー
…更新できる余裕は無いんですが(^^;
RStacker、OLYMPUSにも対応してくれんかしらん

No title

RStackerは、かなり前から見てはいるんですが、RAP2で問題なかったので最近は見てませんでした。RAPは最近更新もしてないし最新の機種にも対応してなかったりで不便を感じてますが試してみる価値はありそうですね。

RAPの今後に関しては古庄さんの知り合いの方に色々聞いてますが、PCも64bitが主流になってる現状から考えると難しいらしいです。

画像のほうはトリミングの関係か?冷却効果の関係か?この画像を拝見する限りはAstroに軍配が上がりそうですね。

春先から夏場にかけての色合い豊かな部分も見てみたいですね。<(_ _)>

No title

> 玄さん、どもです~
ダークも引けますが、フラット補正も出来るので、とりあえずPC画面にメモ帳でも開いて白くしてパシパシ撮ってやってみて下さい~。cr2のままなので、EOSのDPPソフトで現像も出来るし、まさに玄さんにもピッタリなソフトだと思いますよ~(^.^)先日のM80,81なんか絶好の対象ではないでしょうか。後処理が楽になりますよ~!

No title

> Marshallさん、どもです~
まだちゃんとと言うか、フラットフレームもRGB別に撮って処理してないですし、ライトフレームもこんな画像(^^;)なので評価するのもアレなのですが、RAP2と変わらないか、DNGに変換しなくて済む意味では良い感じがします。今回のは同じフラットで一発処理すると赤が過補正になってるので今度きっちりやってみようとおもいます。
M13は60Dは冷却してないですし、どちらも2分の一縮小後トリミングですので、処理加減と枚数の違いが大きいと思いますが、60Dの方が画像に厚みがある感じがします。枚数の違いの問題といえばそんな感じですね(^.^)。因みに60Dを冷却した時のダークとx-a1のダーク画像を比べると、圧倒的にx-a1の方が少ないです(笑)
画面に現れたダークノイズの差が、絶対的な元画像の良さだとも思わないのですが(ダーク処理しないなら別ですが)しっかり撮ってコンポした元画像を完成までやってどうなのか?ですね!

No title

Canonのノイズは天下一品ですからね~。
大体の想像はできます。私も天体以外ではCanon機使わないですからね。って・・改造機しかCanon機は持ってないです。
Canonのカメラって昔から大嫌いなんです。(笑)

No title

> Marshallさん、どもです~
こんなにノイズ少なくていいのか?
って感じです。
昔からCanonユーザーの自分としては、本当に大丈夫か?とか逆に思ってしまいます..(^.^)
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR