60分対決

昨年11月01日の事ですが、IC434(馬頭星雲)を同日に冷却モノクロCCDのST8300Mとastro60Dで撮影しました。ST8300で撮影したあとに60Dへとカメラを付け替えての撮影です。astro60Dで撮影した方は現像もせず放ったらかしにしていたのですが、どちらも一時間(ST8300はLを1時間)撮影したので、どんなものか現像して並べてみました。
イメージ 1
Canon astro60D(冷却有り)ISO1600 6分×10枚
Takahashi FSQ-85ED f450mm F5.3 KenkoEQ6Pro赤道儀
ccdstack2で現像・コンポジット、si7、PScc
 
イメージ 3
SBIG ST-8300M(冷却-20度) L=10分×6枚
ccdstack2で現像、LRGB合成、si7、PScc

イメージ 2
上の2つを加算処理(特に意味はない^^;)

輝星保護などせず処理も適当ですけど
同日の空の条件でこのように撮った事が無かったので、CCDかデジカメか?など購入で迷っている方がもしいらっしゃったら、などと思ったのですけど。
あまり参考にしないでください。(笑)

なんの日記じゃ

ではー

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

淡い部分はCCDの方が圧倒的じゃないかな…と思ったのですが、Astro60D、結構がんばってるではないですか。細かいところに目をつぶれば、こっちで十分なのでは…デジカメだとRGBも同時に撮ってる形になるしね。ということで、60分のLに、デジカメの60分をRGBにして入れてみてください。意味は…無いかな(^^;

No title

玄さん、こんばんはー
はい、拡大すると、冷却モノクロCCDのL画像の描写はデジカメのそれとは確かに違います。けど、こうして見ると、どこまで欲するのかってとこでしょうね。私が冷却モノクロを購入した元々の理由は、私は光害地で撮影するので、暗いところで撮影したデジカメ画像に追いつけ追い越せ~、だったです。ワンショットでRGB撮影できるのは天候悪化でBが撮れず。などなくて良いですね。
逆に同時にRGBを撮る分、3倍撮らないとならないとも言えますけど。
あっ、この冷却モノクロの画像は既にデジカメのRGBを使用しています~

No title

微妙な違いのようにも見えますが、馬頭の左側の淡い部分は圧倒的に冷却CCDに軍配が上がってしまいますね。でもデジカメでも処理によってはいいとこ行くような気もしますが。

結果だけを追求して冷却CCDを選択するか、使いやすさや撮りやすさを選択してデジカメにするかは結局ユーザー次第でしょうが、トータルを考えるとやっぱり悩みますよね。

No title

写真だけを見て、んー3枚目かな~、と答えを見ると…ハイブリッドですか…

やはり冷却CCD難しいところは圧勝、ですね。並べて見比べなければ個人的には自己満足的にはデジカメでも十分追求できますが。

No title

カムイミンダラさんですよね、こんばんはー
今回はモノクロCCDのL,デジカメの一時間と比べましたが、本来モノクロCCDはカラー化まであと1時間は撮影するので、デジカメ2時間分と・・でしたらまた違うかもですね。モノクロCCDは人それぞれ使いたい理由があるでしょうが、天候悪化等でもRGB含め予定枚数をきっちり追加撮影し、完成度の高い写真を目指すにはより良い物だとも思います。一方デジカメは途中断念でも一応写真になるのは良いですね。そして一度画像処理してみて必要であれば適正枚数を撮り増しすればいいですし。
どちらのデバイスを使うにしても、その他の要因(ピンボケやらガイドズレやら画像処理の下手など)で写ってないやら調子が悪いうんぬんというのは避けたいです。
私的にはなんやかんやで、冷却モノクロCCDのLの星の粒々を見てしまうと、それだけで幸せ気分になり手放せないです。
といっても今は手から離れたまま、いっこうに戻ってきませんが^^;;

No title

ent*atu*aiさん、こんばんはー
3枚目は遊びでちゃちゃっと重ねただけですので、四隅の星も伸びてしまってます^^;
巷でいうところのハイブリッド(撮影?処理?)というのは2枚目の冷却モノクロCCDのL+デジカメRGBがそれでしょうね。私も以前は夜な夜な自宅でLをたっぷり撮って、かぶりを避けるために暗いところでデジカメでRGBを取得しLRGB合成したりしていた事があります。最近では効率の良い同架同時撮影が流行っていますけど、色収差の少ない筒をもう一本。となるとbaby-Qキヨミズ買いの凡人には厳しいものがあります^^;余裕があればvixenの新しいやつを4本とフルサイズ冷却モノクロ4台同時撮影でLRGB合成したいです^^
というか、今はent*atu*aiさんお使いの6Dでのワンショット撮りが素晴らしく、とっても気になっています^^
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR