オリオン大星雲

イメージ 3
2014.01.06 22:30~ オリオン座 オリオン大星雲(M42)
Takahashi FSQ-85ED f450mmF5.3 RD:QE0.73X(327mmF3.8)
Kenko EQ6Pro QHY5L-Ⅱ+OAG9+PHD(オフアキシスガイド)
Canon EOS KissX2 SEO-SP2  ISO1600
5分×18枚 1分×4 30秒×4 10秒×4枚 総露出時間1時間36分40秒
北海道幕別町 日新 SI7でダーク、フラット、コンポジット処理+PScc

前回の日記のオリオンです。
この日はちょうどオリオンが南中した時刻からの撮影でした。
ここの撮影場所は西に帯広市の明かりがある場所なので、普段は東の空から天頂までを撮るのですけど、早い時期に撮れなかったので強行しました。
今冬のここ北海道十勝は異常なくらい雪が少ないのですが、それでも辺りは真っ白です。ent*atu*aiさんも仰っていましたが、雪照りと光害の影響とで、普段はISO1600の6分でヒストグラム中央からやや右寄りなのですが、この日はISO1600の5分ではヤリ過ぎでした。

撮り始め
イメージ 1

撮り終わり
イメージ 2
^^;

18枚撮影したところでカメラのバッテリーが減ったので、多段露光のフレームを撮り、最終的には5分×32枚撮りましたが、これではどう考えても使えないので18枚で処理しました。M42周辺のモワモワを。と時間をかけたのですけど、処理してみると最初のフレームから思ったほど写ってなく苦戦しました。モワモワとM42の輝度差を押さえ込む事ができなかったですが、今冬のオリオンはこれでおしまいです。KissX2で撮りましたが、早く冷却モノクロCCDを使いたい今日この頃です。が、修理依頼したまま戻ってきませ~ん^^;
それからこの日は車が揺れるほどの強風だったのですが、EQ6Pro+Baby-Q+オフアキではガイドグラフは乱れて星の肥大はあるものの、ガイドが飛び過ぎて使えない。というフレームはありませんでした。EQ6Proあっぱれだと思いました。Baby-QのFTフードは風にはヤバそうなので付けませんでしたが。

最初の処理はRAP2で現像したのですが、飽和し過ぎているのかうまく処理出来ず、ステライメージ7でダーク・フラット処理をしました。これならISO800の5分でいい具合でしょうか。

1/3縮小はこちら

なんだかまとまりがないですが、

ではまたー


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

そちらは雪が少ないのですか。うらやましいです。
こっちは最低ですね。今日は余り積もっていませんが一昨日と昨日はひどかったです。

M42は透明感もあっていい感じですね。
雪かぶりは邪魔ですね。これのお陰で被写体に対する適正露出が出来ないのですから。これがあるので冬はやる気が起きません。

No title

カムイミンダラさん、こんばんは
いゃー、そちらはほんと雪が多いですね。除雪お疲れさまです。こちらも夕べ申し訳程度に降りましたが、国道どころかそこらの道もほとんど舗装が出ていて大丈夫か?状態です。まぁ、いろんな事を考えなければ降らない方がいいでのですけどね。

M42ありがとうございます。画像処理はステライメージで現像したところ、落としどころに苦戦してしまい、最後はPSでコントラストを思いっきり下げたりしてしまいましたが、あの環境でここまで写っていれば御の字です。昨年の冬は冷却CCDを使いはじめた冬であまり気にならなかったですし、その前までは写る事が楽しく気にならなかったのですが、雪照りは調子悪いですね。天頂付近を1~2時間がせいぜいかもです。でもこちら、冬が晴れるんですよねぇ~、薄明も遅いですし・・

No title

こんばんわ、Namさん、
解像感があって素晴らしいと思います。自分のM42よりも中心部の解像感があると思います。自分はいつも画角の端でピントを合わせているのですが。。Namさんはどのあたりでピントを合わせていますか?中心であわせた方がよいのかな?
久しぶりにISO1600のヒストグラムをまじまじみました。5分ですごく右によるんですね。

No title

たろぶ~さん、こんばんは、ありがとうございます。
たろぶ~さんのM42を拝見して、今年は撮るのをやめておこうと思ったんですが(笑
解像感ですが、たぶんおもいっきりシャープ処理のなせる技だと思います(^^;;しかし1時間半露出+デジカメ+自宅から15分の場所で、これだけ写れば良いところでもあるかもですね。
85EDのピント、私もお聞きしたいと思っていました。私も端で合わせています。ピントというか周辺の星像が丸くなる位置で合わせています。周辺のピントを少しでも外すとRD有りなしにかかわらず、巻き巻きしたり放射状に伸びたりするので。たろぶ~さんも同様でしょうか?こちらは撮り始めと撮り終わりの気温差が激しいので、撮影中最低数枚に一度は周辺星像をチェックして丸さをキープするためにピントの出し直しをしています。
ヒストグラム、はい、ここは車で15分ほどのすぐ近くに17万人口の帯広市がある場所で、おまけに雪の照り返しでこんなに右によってしまいます。
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR