M5を撮影

 
イメージ 1
2013.03.15
へび座 球状星団 M5
SBIG ST-8300M(冷却-30℃) L5分×8枚 RGB 5分×2 (DK30 FL16 FDK16)
Takahashi FSQ-85ED f450mm F5.3 KenkoEQ6pro赤道儀 SSAG 50mmガイド鏡
北海道 音更町 Si7 PScs5で処理
 
今年2つ目の対象はM5。
M13を撮影しようと思っていたのですが、M13付近(東の空)が雲っていました。
ならばM101でもと思いましたが、透明度もあまり良くなかったので、淡いの撮ったところで悲惨な結果は見ています。南の空は光害がきついですが、一番星が見えていました。ということでこれにしました。
形は丸くてM13より好きです。
がさがさぼそぼそむらむらなので、最後に、ぼわー べしゃーっとやりました。
色はどうなんでしょうか、たいしたことやっていないですが、ノートPC処理でよくわかりません。
 
2分の一縮小です
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

はっきりくっきり綺麗なM5ですね。
四隅とも綺麗な○で流石ですな。
天体写真図鑑の1ページの様ですよ。

球状星団って、昔衝突した小さな銀河の核が残ったモノでは無いかと
いう話もありますよね。もう130億年も輝き続ける不思議な天体ですね。

No title

ふにゃ太郎さん おはようございます。
ありがとうございます
周辺星像はまだ少し片ボケしてますが、あれこれやっても逆に肥大してくるのばかりでこのまま固定しました。
もう少し芯があって良い気もします。

天体はどれも不思議ですが、特に球状星団は不思議ですね
うん十万の星の塊が銀河の周りに点在してる多くは銀河のバルジだったものなんですかね
M5も元はどんな姿だったかと想像して眺めるのも面白いですね!
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR