Sbach342 55テストフライトなど

イメージ 1
今回はR/C日記です。
日曜日、前回前重心だったバッテリーをもう少し後ろに下げてテストしてみました。バッテリーはもうカンザシの上にのっかっていますが、それでもお尻に15gのウエイトを積んでます。バッテリーは5S4800で650gで全備重量2450gほど。調子こんでスロットルを入れなけれぱ7分のフライトを2回できます。全然そんなに容量いりません。軽量化の為バッテリーの購入選定で5Sにするか6Sにするか悩みちゆで、とりあえず3S2200×2でテストしようとしたところ、バッテリートラブルでならず。でこのようにバッテリーを下げてもう一度テストというワケです。モーターは前回のHyperion Z4020-B14からHyperion ZS4020-12に交換。ペラはAPC15×7から14×7へダウン。趣味人さんが動画をとってくれました、寒い中ありがとうございます。なんだかうまく飛ばないので、機体のせいばかりにせず打ち方のどこがおかしいのか撮ってもらったものですが折角なので貼っておきます。動画を見るにいかにも重い感じはしますが、ローリングコブラで左ラダーがきちっと入っていないことがわかりました。スロットルも合っていないです。3年のブランクか、と、歳か、、。編集はちょっと面倒なので顔出し部分とポロリ部分だけザクっと削ってノーカットです。BGM付きのもいいですが、たまにあーだこーだ言いながらの動画もリアルでこれはこれでいいか?20日はお天気よければ3S2200×2で200gほど減量して飛ばしてみます。
 
動画の前に一度重心みるのに飛ばしたら、離陸でスパッツいっこポロリしたので付いていません
途中からエレベータの舵がおかしかったのですが、フライト後確認するとキャノピーのバルサ枠がちぎれて、
エレベータと機体の間に挟まっていてフル舵角とれていませんでした。あぶない。
 
これもエレベータのフルダウンが入っていなのではないかと大騒ぎしていますが、
プロポのエレベータの舵角切り替えが3段階の真ん中(50%)でフラットスピン入れていました。
あぶなくお焚き上げするところでした。途中で気付いています、なにやってんだか、テストになっていませんー

Sbach342 55テストフライト2
 
ついでに帰り際のHokuseiModelのSbach342 EPP BXです。
少し大きいの飛ばした後でもあり、飛ばし方適当すぎてすみません。。
 
しかし趣味人さんの撮影、よくフレームアウトせずおっついてますね、すごいです
 
ということで、HALさん、お焚き上げ動画でなくてすみません(笑
 
ではまた。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

いいですね。風も弱かったみたいですね。

調整初期段階でこの飛びは素性が良いってことでしょうか。

腕がいいだけか~。(笑

No title

HALさん こんにちは

特筆すべきは着陸がいいです(笑
エレベータとラダー切り替え時のギクシャク感がなくなればいい機体だと思います。
ギクシャクしているのは腕だけかもしれませんが(笑

No title

生声が恥ずかしい。。。(笑

No title

しょみんじゃさん

生声

sexyですヨ^^
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR