自宅でS95テストその2

ということでS95使ってみたのですが、
撮影中はこんな天気で・・
イメージ 1
雲の向こうのM31をPowerShotS95で撮影ちう

01;30分頃から良くなってきたものの、電池切れ・・
成果はありませんでしたが、久しぶりに星は見れたし、
ベイビーQで眼視もしたし、撮影行為もできたので満足できました


で、とりあえず、S95によるコリメート撮影ということで
べいびーQにアイピースを付けてS95をブッ刺し覗いてみました
イメージ 2
M31 canon PowerShotS95 F2.5 iso3200 10sec FSQ85ED 450mm
セレストロン8-24mm ZoomアイピースS95専用アダプタ使用

円視野になるように適当にズームして10秒撮ってみました。
これこれ、このアイピースごしに覗いた視野の中に、星雲や星団・銀河などぽっかり浮かんでいるような
こんな写真を撮ってみたかったのです。
なので、はっきり言って、写り的にもこれだけで満足です


そうは思ってもCHDKで長時間撮影するためにわざわざS95を導入したので
長時間露出に挑戦です
イメージ 3

322sec×1枚 iso100(笑)

10秒の仮撮影後、ズームしてからピント合わせるの忘れました・・

曇っているわ月が出てきたわ自宅で光害だわで、そもそも長時間露出自体できないのですが、iso100にして撮ってみました
3枚撮影したのですが、あとの2枚は雲でなにも写っていませんでした

あとで、ペルセウスの2重星団をしっかりピントチェックして180secで撮影したのですが、途中で痛恨の電池切れ・・1枚も撮れませんでした。
ちょうど透明度も高くなってきて、雲も抜けたりで、条件の良い中で星団を撮りたかったので少し残念。

ということで、雲の薄いところを狙いながらの撮影だったのですが、
下弦前の月が薄雲の向こうにいたので撮ってみました
イメージ 4

2012.09.08 00:39 F8.0 iso400 1/100×1枚

拡大して3枚つなげても撮ってみました
イメージ 5

 シーイングは良くなかったです
上のも、これもコンポジットしようと思い、各8枚ずつ撮りましたが、ぐにゃぐにゃ画像ばかりで、
一番良さそうなのを一枚抽出して簡単に処理しました。

次晴れたら、手順よくもう一度撮ってみます

ではまた

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

月が。。。
すげ~綺麗に写ってますねぇ~。
アメリカの国旗は見えますかね。(笑)

No title

趣味人さんどもです~

あざーす
パッと見、綺麗っぽく見せたって感じですけど、いつもよりデカイですね
ビクセル等倍画像送りますので、国旗、探してみてもらえます??(^^

No title

namさん、こんばんわ

薄雲と月明かりの中、まずまずのテスト結果と言った感じですね。
しかし、オートガイドシステムの威力でいきなり322秒露出とは、今後が期待されますね。
電池は、満充電なら1.5~2.5時間位持つでしょうか。でも冬場は1時間持たない事も良くあります。うちのはデジカメアダプタが、カメラの底面をふさぐタイプなので電源アダプターをそのままでは使えない構造なので、沢山電池を持って行って対応しています。

No title

くっしーさん こんばんは!
ありがとうございます
ズームアイピースとカメラ側の焦点距離とピント、露出時間の設定と難しいですね、特にピントを出すのに苦労しそうです。電池は、そうですね、2時間以上は持ちました。撮影も月ばかり100枚近く撮ったので夏場は2つ3つあれば楽しめそうですね~。今回困ったのはダーク減算です。手持ちのソフトでベイヤー時での減算ができないので撮影時にノイズ低減機能を使いましたが、時間が倍になるので、もどかしいです。引かないわけにもいかないですし、、
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR