しし座のトリオ


イメージ 2
しし座のトリオ(NGC3628,M65,M66)
2012.02.17 00:23分~ 5分×18枚 90分 ISO1600
EosKissX2(SEO-SP2) R200SS  Baader MPCC SE2赤道儀 SSAG Orion 50mmガイド鏡
北海道 幕別町 気温:-14度 
D32F32FDK32
2012.02.28 気になったので少し手直ししました。
(M65,M66の飽和と色がGに寄っていたのを修正、星の偽色を修正、軽減、全体のレベル調整、ノイズ処理)

元の画像
イメージ 1












ちなみにこちらは昨年撮った初トリオです。うむー、がんばってるー。

この日は9時過ぎに到着して、月が昇るまでこいつを4時間一点撮りで頑張っちゃおうと張り切って行ったものの、トラブルがあり、冷却60DからkissX2に載せ替え結局露出開始は0時を過ぎてしまいました。。

撮ってはみたものの、自分のせいだけど当初予定していた撮影枚数にほど遠いのと、星像がおむすびだし、帯広市の光害カブリで酷かったので、そのまま放置してたのですが今日時間があったので現像してみました。
ひさしぶりに一生懸命カブリ処理をしました。あまりやりたくない作業です。

ではまた。


2012.02.27
一夜あけて見直してみると、微光星と輝星のおかしな色を何とかすれば、
そこそこいい感じかなと思いました。
ノートPCでみると良く見えるとも言えます^^;

次何か撮るときは、
・必ずピントをできる限り追い込みます。
・撮影中は5枚ごとに確認します。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

nam_worldさん こんばんは


いつでもスマッシュヒットな写真じゃない、とゆうことなんですね。
ベストじゃなくてもベターの積み重ねを辛抱強く続ける…ストイックな趣味で、門戸が狭そうですね~(^_^;)

でも、見てるのは楽しいです~

撮影対象が普遍的だから、撮影する人の姿勢や意気込みや、…つきつめれば『人格』みたいなものが、覗ける気がして。

(^_^)v

No title

散歩びと さん どもです~!

そうですね、スマッシュヒットは、練習プラスそれこそ性格的な要素があると思います。
私みたいに中途半端で浮気性の性格にはいい修行かもしなないですよ^^;

星はずーっと向こうにある針の先みないのを点になるようにじーっと写す趣味なので、ちょっとブレたり霧がかかってかすんだりすると綺麗にとれなくてストレスが溜まります。精神衛生上は良くないかも。。でもたまに綺麗にとれるとこれが嬉しかったりしてやめられない^^;;
今思ったんですけど、自分も星をみているだけの方が楽しいかもしれないなー(笑

No title

Nam_world さん こんにちわ

こちらにはお久しぶりです。
私もほぼ同じタイミングで三つ子を撮っていました。
私は画像処理がなかなかうまくいきません。

Nam_worldさんのトリオって星の色がきれいで、銀河内部の濃淡もきれいに表現されていると思います。
私は10分露出の5枚コンポジットになってしまったので、露出不足なのかもしれません。

貧スタさんのところに書き込まれていたフラット処理の解説読みました。すごくわかりやすくて、もやもやしていたフラット処理の事がすっきりしました。きちんとフラット処理をしてみようと思います。
画像処理については、今後ともいろいろ教えてください。

私も星を見てるだけ、って言うのは大好きです。撮影のタイマーをセットした後、地面にマットを敷いて寝っ転がり、ぼんやり空を眺めています。今は寒すぎて長時間はできませんが。夏場なら一晩中そうしていたいですねぇ。

No title

ぐっちさん、こんにちは!
ありがとうございます。私のは直したいところは沢山あります。処理では下2つ星雲は飽和気味、星の儀色が残っている。などなど。。でも今はテキトウなところで引き上げています。歌と同じで上手に歌うイメージはあるのですが、いざ歌ってみると歌手と同じには歌えないことと同じですね(笑。才能と、努力と練習不足です^^;ぐっちさんの拝見しました!フラットを取得されたものの赤に偏ったとの事で使用されなかったようです。フラットのダークは取得されましたか?私の場合、フラットダークを引かないと全く決まらないです。過補正ならよろしくないですが、偏っただけならレベル調整で大丈夫ではないでしょうか?私のフラットは今は全体・RGB輝度ともに超テキトウです。補正結果はバッチリではないですがノーフィルターならそこそこ良いとこいっていますよ。厳密には各輝度にあわせてRAP2で。が正解だと思います!せっかくなのでフラット処理されてみたらいかがでしょうか?見違えると思います!

No title

おはようございます。見事なしし座トリオですね。
早速SXPで撮影なさったのかなと思ったら、SE2での撮影なのですね。
みっつの銀河のそれぞれの特徴が良く出ていてかっこいいです。
5分×18枚という露出時間の選択も功を奏していると思います。
これが10分×9枚だと、多分中心は飽和していたかもしれないですね。
光軸もばっちりで、見事な秀作だと思います。
僕も春の銀河をと、NGC2903を撮影しましたが、黄砂の影響か、赤に偏ってしまいました。

No title

ふにゃ太郎さん こんにちは!

ありがとうございますっ! 私も結構気に入りました^^/
se2赤道儀でも全く問題ないようです(笑
SXP、早めに売っちゃったほうが良いですか?^^;

ノーフィルターで暗いところで撮影すると、色が出て綺麗になりますね!
もう少し調整してシャープに撮れたらもっと弄れるのですけど欲を言っちゃいかんですね。なるほど、5分18枚はガイドミスを嫌い、なるべく短い時間で。とやっていますが、そういうこともあるのですね!
光軸は、、一枚画像の拡大では、おむすび山の国の写真を撮ったのか。と思うくらい星が三角形です。。すこし暖かくなったら、みっちり勉強します^^
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR