ASTORO60D初出撃してきた

夕べいつもの旧牧場に出撃してきました。
現地には22:30頃到着したのですが、色々ハプニングがあり。。撮影が1時半頃からになってしました。
いや、バッテリー接続の際、プラスとマイナスを間違えてDC/DCコンバーター2台が破裂しただけです^^;・・・。
"バフォッ"という良い音がしただけで、まだ確認はしていませんが。。

と言う事でいくらも枚数が撮れなかったのですが、ずーっとテストしたかった青ハロ対策としてL41フィルターを入れた SIGMA Macro 70mm F2.8とCanon EF200mm F2.8Lがどんな具合か確認することができました。
また、少し暗い場所でのカメラレンズと冷やし60Dでどんな感じに写るのか試したかったのですが、これも何とか確認が出来ました。
撮影対象はもちろん前回リベンジのオリオン座です。
今回は先日光害対策で仕入れたLPS-P2FFも入れたので、その効果もあるかもしれませんが、ジャスピンではダメですが少しズラせば前回のようなひどい状態にはなりませんでした。

EF200mmの撮影ではガイドが流れて参りました。と、、現地で原因を詰めたところ、カメラ固定のタワミでした。カメラが重くなったので今までのいい加減な固定方法ではダメなようです。

EF200mmでの撮影をあきらめ、Sigma70mmに交換、カメラをプレートに直付けしタワミを解消しました。
今回の出撃のメインとして、この70mmで縦位置でのオリオン全景(全景ではないか・・・。)を2枚モザイクしたく構図を練っていたのですが、カメラをプレート直付けにしたため、あきらめて撮影に入りました。
そんなこんなで10分4枚しか撮影できませんでしたが、気になって今その1枚を現像してみました。

イメージ 1
2011.11.23. 01:27分~
Canon EOS 60D(Central DS ASTRO60D) -29度
SIGMA Macro 70mm F2.8 EX DG  F4.0 ISO1600 10分1枚 kenko Zeta L41filterIDAS LPS-P2FF使用
Kenko SEⅡ赤道儀 Orion StarShoot AutoGuider 50mmガイドスコープ PHD Guidingによるオートガイド
ソフト:ステライメージ6 フォトショップCS5 撮影地:幕別町

4枚撮影しましたが、1枚のみの画像処理です。その方が新調した冷却60Dの写り具合、レンズのハロ対策の効果が分かりやすいかと思いましたので。そのためマスク等手の込んだ処理はしていません。ダークなし、現地撮影のフラット画像1枚をステライメージ6で除算、レベル切り詰め後デジタル現像、CameraRawでノイズ軽減、フォトショップでレベル調整(色調補正)のみです。

本当の完成形は縦位置2枚モザイクでのオリオンだったのですが、上の内容により今回はダメでした。
しかたないので横位置で2枚モザイクする事とし、この写真の右側を同枚数撮影してきました。
そのためこのような写真構図となっています。

とても中途半端なオリオン2枚モザイクになる予定です^^;



おまけ 撮影風景です。 もの凄く赤いの写ってる~ と思ったらゴーストでした^^;
イメージ 2
Canon EOS Kiss X2  SIGMA 15mm F2.8 EX DIAGONAL FISHEYE F3.5 ISO800 120sec
Kenko SkymemoR



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回は加工無しでもまったく青ハロの存在はわかりません。見事に対策が実ってる感じですね(^^)v。
全体的にとっても星がシャープだし、P2効果+60Dの赤感度の高さなのか赤の写りもいいし、モザイクの完成が楽しみです。

しかし-29℃で冷却ってやっぱすごいですね~。ここまで冷えるとデジカメなら冷却CCDと違って輝点ノイズ少ないし、ダークの撮り貯めに必要な温度調整機能ってもしかすると必要ないかもしれませんね。

No title

くっしーさん こんばんは!
ハロ対策は効果ありました^^バッチリかというとそうでは無いですが、何枚もテスト撮りし、ジャスピンから少し外したところで撮影しました。少し画像処理したのですが、ハロは若干残っているのは良いのですが、ピントを外した影響か今度は微光星がGに偏っていて対策が必要です。いゃーなかなか難しいですね。もう・・・・撮ってだし専門になろうかしら^^;
60D使いはこれからですが、ダークは必要なさそうですね。カラーノイズは、X4と同じベイヤー配列で一見ノイズが少なく見えるのですが、強調処理していくとGのモヤモヤが激しく出てくる感じで、私には手を焼きそうです。自宅で何対象か撮影しましたが処理が止まってしまっています。。X2が一番素直な感じですね。自宅撮りではどうしてもあぶり出しが必要で、冷やし60dでこのハンディーを少しでも解消出来ないかと仕入れましたが、冷やし60Dこそ、暗い空でそのパワーを発揮するものかも知れません。。
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR