Central DS アストロ60Dでぶゅー


イメージ 3


というか、ちゃんと動くか早く確認しておいたほうが良いと思い動作テストの撮影です。

半分ほどの月が横にいる状態だったのでV3FFフィルターを入れてISO1600で3分でも厳しく、1枚あたり2分30秒でのテストです。撮影当日は風が強くとても寒く感じたのですが、外気温は4度ほどでそれほどでもありませんでした。初めての冷却デジカメということで、おっかなびっくり冷却装置のプラグを差したところ、「おいおい、大丈夫か??」というくらいあっという間にマイナス25度まで下がりました。説明書きによると、このキムチ改60Dは外気温マイナス28度ほど冷却するとの事で冷却能力はスペック通りでした。一番心配していたのは結露でしたが、今回のテスト撮影では全く問題ありませんでした。撮影対象は特に決めていなかったのですが、赤いヤツの方が良いかと思い、またNGC2237(ばら星雲)です。露出不足な上に画像処理もテキトウで輝星周りもおかしくなってとても見苦しいですが、空が暗い場所での25分との写りはまったく違いますが、一応赤いのも写る^^;ということで、全て良好に動作している事が確認できました。ダークノイズはほとんどなく、私のようなレベルではダーク減算の必要はない感じがします。別にダークフレームを撮影したり、減算するのが億劫でもなんでもないのですが。。感度ノイズはEosKissX2とはちがったX4と同じようなノイズがあるようてす。
イメージ 4


これからの季節、ここ北海道十勝では黙ってマイナス20度行きますので冷却デジカメの必要があるかといえば・・・・。。^^;さらに夏場でも、きちっとダーク減算したX2との違いを私に出すことが出来るのか、、、わかりません。たぶん良いポテンシャルを持っているであろう冷却60Dの能力を引き出せず、あまりかわり映えなければ、ずっしりと重いのを筒にくっつけて、ただただSE2赤道儀に悲鳴を上げさせるだけです。せっかく買ったので頑張ってX2と合わせて使ってあげようと思います。非冷却とのダークノイズの比較など載せようとダーク撮りましたが、Central DSさんでもデータ出てますのでやめときます。
私が何かやったところで、当然だけど全然ちがうわー。という事だけだになってしまうと思います。
そりゃそうです。そのために高価な装置で冷却されています。

イメージ 2

2011.11.18 01:05~ NGC2237 ASTRO 60D動作テスト
Central DS ASTRO60D  Vixen R200SS 800mm  F4.0 ISO1600 2分30秒×10枚 総露出時間25分
Vixenコマコレクタ3 V3FFフィルター使用 ダーク減算なし
Kenko SEⅡ赤道儀 Orion StarShoot AutoGuider 50mmガイドスコープ PHD Guidingによるオートガイド
使用ソフトRAP2、ステライメージ6 フォトショップCS5 自宅撮影

この友達ち持ち回りエ○ビデオ3倍録画仕様の画像では、どうこうは分からないですね^^;
写るかどうかの確認はとれました。

元画像 撮ってだしです。冷却したからといってスゲー写ってる~って事はないですね^^
イメージ 1

動作テストは良好でしたので、次の新月期にはちゃんと露出してみたいと思います。
R200SSはMPCCを新調したので光軸を見直して(・・・また^^:)この60D改とでシャープな写真が撮れればいいな。
と思っています。



冷やし60D購入までのいきさつ余談です。お忙しい皆様は読む価値はないです。お暇な方^^;は。。

なぜASTRO60Dだったのか、という事ですが、本当は冷却モノクロCCDに移ってみようと思っていました。
自宅撮影が主で1年撮影してみて、だいたい自宅の空でどれくらい写るのかが分かりました。
一般に"ある対象"を1時間撮影するとしたとして、光害カットのフィルターを入れながらその3~5倍程度露出すれば、そこそこ良い感じになりそうです。が、だからと言ってなにかモヤモヤが出てくるとか、青いのが写るというワケでもなく、ガサガサ→ツルツル、コントラストスカスカ→結構メリハリ出た。くらいです。そんなにガッパリ露光するのであれば、ワンショットカラーの利点があるのかも疑問でした。きめ細かな肌のようなL画像を自宅で撮れたら。。いろんなフィルターも入れちゃったりして^^。。
そこで以前からなんとかイケそうな価格の冷却CCDで素晴らしい作品を撮られているg-logさんが使用されているのが気になっていたので個人輸入しようとしていたのですが、冷却CCDについて色々と調べていると、これまたちょっと初心者の独学では厳しそうなのもありました。が、使い方等なんとか克服していくにしても他に光学系の新調、赤道儀等のスペックアップ等も想定しておかないとヤバそうです。さらにそのシビアな調整等考えると。。んー、、、とさ迷っていたところ、Kyo-eiさんで9月決算!と銘打ってセールをやっていました。なにげに見ると、「ひでー高っけーなぁー」、と見ていたアストロ60Dの値段がグッと下がっています。冷却デジカメと冷却モノクロCCDが全く別モノであるのは分かっているのですが、何か進めてみたいという気持ちがフツフツとしていた時に、それです。
セールなのでじっくりと考えている時間もあまりありません。迷ったセール終わりの9月末に、「ええぃ、オレも男だ、大人だし!いっちまえーー!!」とポチしました。

ゼー、ゼー・・・どうだ、やってやったぜ!・・・・。ははは。。

「お買い上げありがとうございます。11月入荷予約分にて受付させていただきました。」

「じ、じゅーイチガツ・・・ってなんだい?」・・ニシムクサムライかい?

前日まで10月入荷分を予約受付していたのですが、ポチッたその当日に10月分は予約完売で、11月分の入荷
分の予約受付になっていたんですね。

ま、・・・い、いいんだけど、

11月って・・・・結構寒くねー?雪、降ってねー?。

そんなさっむい中、冷却してぶっ壊れねー?? つーか、冷却いらなくねー? 


つーかデジカメ3台あるけど・・・



60Dいならくねー? ^^;


ま、オトコだって、やったんだから。いいか。


で、10月1日。kyo-eiさんのHPをチェック。


アストロ60D。


同じ値段だし。。

冷静になってよく見たら、「円高還元!大幅値下げ!!新価格!!」って書いてあるし。。


決算セールで安くなってたんでないんだ。。円高ってね。うん、そうそう。

アワ食う必要なかったのね。

激しくさ迷って、アワ食ったわりに、ポチ1日遅くて11月まで来ないのね。^^;

ふぅーん・・。そうなんだー。

・・・・・・・。

・・・。


で、やっと来ました。初雪と共に。。

春まで温存するっていう手もあるか?

つーか、冷却モノクロCCDは? 
・・・・・もう少し修行を積んでからですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ではまた。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

楽しく読ませていただきました。漢(おとこ)ですね!(^^;
冷やさなくても冷える時期に冷やすものが来てしまうのがなんとも言えませんが、この際なので、マイナス40℃まで冷やしていただいて、ISO12800にチャレンジしていただくのが良いかと(^^;;
撮って出しのところを見ると、フィルターあればISO3200~4000ぐらいまでは行けるんじゃないでしょうか?。ISO12800なら、30秒!?。ガイド要りませんぜ、ダンナ(^^;

No title

玄さんどもです!
朝の行動はやいですね~
忙しいところ読んでいただきありがとうございます。
訳のわからないところで漢の器を出しました(=´∀`)
冷やせばダークノイズは減りますが感度ノイズは無理なので、逆に冷やしまくって感度下げて長時間露光っていうのもありかもしれないですね!60d、どんなものかと12800試してみましたが、エ○ビデオ30倍ダビング状態でした^^;

No title

もらびあん・・・ああ、チェコですか!
これ値段のわりに冷却能力高くて良いんですよね~。僕のAtikよりもいいかもしれない・・・と、北海道では冷却CCDerが少ないので選外になってしまったのは残念ですね~。
でも60Dキムチ改の冷却能力はすごいですね。僕は瀬尾さんの冷却X2使ってましたが、外気温-15℃程度の冷却能力でさえも夏場ダーク無しで撮影してましたので、この60Dなら余裕でダークいらずですね。
まあ十勝の冬では冷却いらずという話もありますが、デジカメでは前人未到の-40℃で冷却というのを温度計で見てニヤニヤするのも一興かもしれません(笑)。

3倍速孫コピー裏は学生の頃よく友達間で巡回されていました。あー懐かしいなぁ・・・

No title

くっしーさん こんばんは!
初心者の分際で行っちゃおうかと思いましたが、使い方すら全くわからん者が手を出して困り果てても・・・と思いとどまりました^^もし・・・行っちゃう事がありました時にはご指導よろしくお願いいたします^^;昨日から風が強いものの空は良い天気で今も撮影してるのですが、外気温-1度、冷却温度マイナス29度となっております。多分0時を過ぎれば大台の▲30度行きますね、ぶっ壊れねーか??とちょっと不安^^です。真冬になったら▲50度行っちゃうのでしょうか・・・ニヤニヤよりも、ハラハラしそうです(笑
そんなに冷えなくて十分なんですが温度調節機能が無いのがちょっと調子悪いですね。
3倍速孫コピーは、まだ納戸の奥にあります(笑 いや、記念で持っているだけですよ^^;
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2021年11月 | 12月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR