NGC1499


イメージ 1
ペルセウス座 NGC1499 カリフォルニア星雲
Canon EOS kiss X2 TAMRON SP 300mm F2.8 LD  Kenko SEⅡ赤道儀 セレストロンNexGuideオートガイダー
2011.10.05 00:05~ ISO1600 F4.0 5分×4枚, 00:40~ ISO1600 F3.5 10分×4枚(LPS-V3FF使用)
総露出時間60分  北海道 幕別町 気温6度

10月3,4日と2夜連続出撃した時の一枚です。
端っこの星が伸びてますが、ノーフィルターで撮影したものとV3FFフィルターを入れて撮影した画像では画角に違いが出るのですが、合成する際詰め切れていません、というのか大きいです。
これも初めて撮ったのですが、V3を入たのでコントラストバリバリで左側のくちばしの部分がもっと"びよーんっ"と伸びて格好がつくかと思い構図しましたが、思ったより短くなってしまったのでトリミングしています。
赤ばっかでとても難しいですね、
つーかどんなやつも全部ムズカシイのですが。


トリミング前の写真です。
イメージ 2


ではまたっ。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

いや~とてもキレイな「きゃりふぉ~にあ!」ですね。
V3使ってるだけあって赤のコントラストもとてもいい感じですしね。
構図は難しいですよねぇ。強調処理してみないと全体像はわからないですし、どうしても淡いところまで考えるとトリミング前の感じでちょっとバランスが悪くなってしまうこととかよくありますよ。

いわれてみたらV3とノーフィルターだと確かに若干拡大率違ってきますよね。僕もV3持っていたのですがこの対象は難しそうだったので敵前逃亡でしたよ(笑)。

No title

くっしーさん どもです!
ありがとうございますっ。「きゃりふぉ~にあ!」の"フォ"のに、カナリのアクセントが付いていますね~ うれしいです(笑
元画像はもっとクチバシべろ~んチョになっているのですが、マスク処理するのがヘタでマスク画像のレベルを詰め過ぎで淡い部分が抜けてしまいました。横着ぜに濃い部分と淡い部分と分けて処理しないといかんですね。
拡大率の違いはフォトショップで合成すれば良い所いきそうですが、Si6での処理だったのでそのままやってしまいました。。
わたくし、初心者なので、どんな対象でもバンバン撮影、どんな凹写真でもバンバンUPできるのが唯一の強みでこざいますっ~!(笑
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR