レストア完了

リサイクルショップにて購入。
2軸を体験します。
この色、なんか落ち着きます^^
手動導入を楽しみたいと思います。

全バラ・修理・清掃完了しました。
イメージ 1

磨いてみると状態はかなり良いです。
イメージ 7

あまり使っていなかったのかな~、物置の中にずっと居たとか。
三脚もほぼキズなく。三脚の台座はワケあって交換しています。
イメージ 8


赤緯軸のウォームギアに偏心が残ったので交換しました。
下のが元々ので、ぐんりゃり曲がっていてなんとか修理しましたが、
若干偏心が出て気に入らないのでVixenさんに部品を調達、上のが新品です。形状が少し違います。
ところで、vixenさんの対応って迅速丁寧。すんばらしいですね~ 感心しました。
イメージ 9



各軸が渋かったので全部バラしました。
開けてみると以前にカニ目の部分で格闘した痕跡がありました。グリスもヤバそうな感じです。
イメージ 10


イメージ 11

パーツクリーナーとブラシで綺麗になりました。スッキリ^^
イメージ 2

グリスアップしながら組上げて完了。
各軸は良いテンションになりました。
モーター・コントローラーの動作も良好のようです。

思い切ってバラしてみましたが、部品点数も少なくて簡単でした。
バラす時に仕組みを理解しながらバラしていけば難しいものではなかったです。
気をつけるとすれば、各箇所に樹脂のシムが入っているのですが、同じ径でも厚みが違うので、
どの部分のかメモしておかないと後で苦労します。(苦労しました^^;)

それとカニ目を使って外す部品ですが、イモネジで止まっています。赤経軸には3箇所、赤緯軸には1箇所。
赤経軸のイモネジはこんな風にして外します。わからないで部品を回して、取れなくて困りました。。
イメージ 3

ちなみにカニ目なんて持っていないので、家にあった木材にビスを適当にねじ込んで作りました。
この部品はイモネジで止めてあるのでガッチリしまっていません。のでこんなので大丈夫でした。
なので、組上げるときは各軸を回しながら、こんくらいで。。というところまでねじ込んでイモネジで固定します。
締めすぎると軸の回転が渋く苦なり、緩過ぎるとガタがでます。
イメージ 5

ウォームギヤのアタリの調整が心配でしたが、これも軸を回転させて・押しネジと引きネジを回しながら、目をつぶって、んー、こんな感じ~?ってやれば良いとこ行きます。あとは実際に追尾テストして調整です。

あとは、各ボルトは片方ずつ少しずつ様子をみながら締めるなど、基本的な事に気をつければば大丈夫だと思います。RCヘリをメンテするよりは遥かに易しかったです^^

で、、、、

これもオートなガイドを目指さないとならないですね。。ちょっとめんどくさ。
イメージ 4


なぜか自動導入機もいます。
これも修理完了。
イメージ 6



かなりさまよっています(爆


ではまた。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おおっと、昨日の(…というか、今朝の?)アップを見てた限りではよく分からなくて、「スカイメモの赤緯軸かなぁ、でもウォームなんて無いんじゃなかったっけ…??」と謎が謎を呼んでたのですが…
あーた、GPDぢゃござんせんか。いいの見つけましたね~。しかもしっかりメンテナンス完了してるし。さすがRC遣いですね~。
…で、最後の白いのは…?この辺になると私は実物を見たことも無いので分からないのですが、SXW?いや、目盛環があるから…アトラクス!?<=ビクセンしか知らない

No title

玄さん どもです!

あーた(笑、GPDっす!整備したらガタも無く新品同様になりましたよ~。
メンテも楽だし、おかしな電子機器も付いてないので長く使えそうです^^
電子機器一体モノはミードのLX200-25でちょっと懲りていますので、無機質な感じが見れば見るほど好きになっています。今日一緒に寝ようかなぁ~(^^
あとは実際のテストでどうかな?という感じですが、曇っているし物凄い風吹いてるし、予報みてもGW中はダメそうです。。。
白いのはkENKOのSEⅡってヤツです。こちらは電子機器一体モノですが^^;。
積載重量などはGPDと同じ位だと思います。
なので同スペックがカブってます^^;部品精度と愛着感はGPDの方が数倍上ですね~。本当はKenkoのEQ6ってのが欲しいんですけど、楽しみがなくなるのでこれで暫く行こうとおもってます・・・が、コレクターの血が騒ぎ始めてやばくなっています(汗
我慢していたが一気に弾けそうです。。。
とりあえず早く2軸で手動導入したいとです^^

No title

GPDを入手されたのですか。
しかも、自力で修理・調整してしまうとは、さすがです。
私のスーパーポラリス赤道儀より1クラス上ですから、強度などは十分でしょうね。

オートガイダー化のための配線は、
http://sky.geocities.jp/enyoou/mainte/DD1_modif/DD1MOD.html
などを参考に引き出す必要があるでしょうね。
ただ、このピン配置ではAGA-1用になってしまうので、
http://www.pictinas.com/tomi/astro/others/aga1withlosmandy.html
などのように、SBIG互換にする必要があるのでしょうか。
ともかく、それほど大変な工作ではないと思いますので、頑張ってみてください。

No title

umajiri_cometさん こんにちは!
天体撮影を始めて半年経ち、中古ですが色々と仕入れみました。
GPDをバラしてみましたが、2軸赤道儀は初めての所有という事もあり仕組みが良くわかって勉強になりました!あとは調整ですが今日はなんと雪降りでGW&新月期なのに一度も撮影すら出来なく残念です。
コントローラ改造の参考HPありがとうございます。オートガイドは手持ちのNexGudideで行おうと思っています。中継コンバータ含めただ今自作中です。
極軸の合わせ方もスカイメモより複雑そうなので、まずはノータッチでガイドがある程度決まるようにしてみたいと思います!

No title

DD-1コントローラーの配線にはスカイメモで紹介されているコンバーターは必要ですか?
直接NexGuideにつなぐだけも動きますか?

No title

匿名希望さん

スカイメモで紹介したコンバーターでなくても良いですが必要だと思いますよ。
"趣味人"さんのHPの店長日記(趣味人さんのトップページ右上の方にリンクあり)の4/21日の記事にもDD-1,2,3の事について書いてあります。中継のリレーを販売しているみたいですね。

No title

匿名希望さん
リレーを販売しているみたいと書きましたが、DD-1⇔NexGuideの、とは書いていないみたいですね。
また、ネットでGPD(DD-1) NexGuideで検索しても実際にこの組み合わせでガイドしたという情報が見つからないですね。PCを使ったオートガイドの情報はたくさんあるようですが。中継するリレーが必要だとは思いますが、自分はまだコントローラを開けて実際に調べていないので確実な事はまだいえません。

No title

すばやいお返事ありがとうございます。
実はDD-2なんです。
スカイメモは1軸だと思うのですが、紹介されているNexGuide用のコンバーターを2軸のDD-1に対応するには、赤緯と赤軽の2つのモーター用にスカイメモコンバーターと同じものを2つ用意すればよさそうですね。それぞれの部品を2倍の数で買い揃え様と思います。
できれば、DD-2コントローラー内部に組み込もうかと思います。

No title

オートガイドすると配線だらけになりますのでリレーボックスを追加しないで済むならその方が取り扱いが簡単です。ですので、DD-2でもリレーボックスよりコンバーターの方がスマートだと思いお尋ねしたしだいです。
リレーボックスなしにオートガイド出来れば友人にも自慢できそうです。

No title

Namさん
こんにちは、このスレッドですね!
確かに趣味人店長の日記ではDD-1/2の構造が異なる旨の記載がありますねえ!でも、やってみなきゃ判んないといことだと思います。
現時点で判明しているのは、例の回路が必要になるのは、KDマウントやスカイメモなどの、カメラマウントとポタ赤だけであるのは、私とNamさんしか知らないことだろうと思います。
ネットで調べる限り、恐らくはCommonプラスと表現されているコントローラーでは、コンバーター回路が必要になり、Commonマイナスと表現されているものは、NexGuide直結が可能である可能性が高いのではないかと想像しております。
それと、コントローラー内におさめるのは良いアイデアと思います。基板を使わずに空中配線すれば収まるのではないかと思います。またこの回路は、電磁リレーより明らかに反応速度が速いことも特徴ですので、リレーボックスよりも優れると感じております。
判明しましたら私にも教えて下さい。

貧スタ

No title

匿名希望さん、
今、気になってDD-1について調べていました。
今時点で思うのは、直結で動くかもしれないという事です。
今日かわかりませんがテストしてみますので、もう少しお待ちください。
もし、コンバータを必要とすれば、同じものを二つ用意する必要はなく、スカイメモの部品+リード線だけでOKです。スカイメモはLM339にコンパレータ(制御するやつ)が4つ入っているうちの2つしか使用していませんので空いているもう2つを使えばOKです。
というか、もう少しお待ちくださいね~

No title

貧スタさん こんにちは!
ありがとうございます。そうです!このスレッドです^^
今DD-1コントローラを開けて電圧を調べました。
RA+→commonで電圧を測ったところプラスの10ミリアンペアほどでした。
よって、commomはマイナスですね。スカイメモとは逆です。
そしてスイッチオンで、0Vとなりました。
なので、直結でOKなのではないかと思います。
夕方外出しなければならないので出来れば夜に実際に配線してテストしてみます!

No title

こんな回路図が落ちていました。

DD-1の用の配線図ではCommonがトランジスタのコレクタ側にあるので、Commonプラスの様です。
余談ですが、この回路図、パラレルインターフェイス側の設計はあまり関心できないです。オープンコレクタのPCパラレルポートでは動作しないはず。またPC側をNexGuideに見立てても動作しないはずです。

貧スタ

No title

DD-1の基板裏面配線もネット落ちていました。
写真をみる限り、スイッチの片側は74HC40103の16番ピンと同一です。16番ピンはVCCですので、やはりCommonプラスの様です。
ということは、スカイメモと全く同一の改造でいいのではないでしょうか?

貧スタ

No title

貧スタさん
参考資料ありがとうございます。
ただ今、もう一度確認してみました。
再度電圧の確認をしたところcommcnはおっしゃるようにプラスでした。
昼間は電源プラグは接続したもののコントローラのスイッチを入れずに測っていました(汗
安定化電源にて10.03Vを入力し、COMからGNDへの電圧を測ったところ+4.98Vとなっています。COM→RA+の電圧は+4.90Vで、スイッチONで0Vとなりました。

No title

Namさん
Commonプラスだったのですね!
コントローラーの中ではこのタイプは少ないです。
これで、DD1/DD-2ユーザーもNexGiodeを利用できることになる訳ですね!
すごいです。DD-1/DD-2ユーザーがきっと喜ぶでしょう!

貧スタ

No title

貧スタさん
ありがとうございます!
またコンバータの製作をしてみます。今度は2軸用ですね。
この赤道儀を仕入れたときに、当然コンバータが必要だろうと思っていて、確認もせずに一応貧スタさんの回路図のLED用の増幅回路の材料も手元に用意しておりますので、近々ブレッドボードで組んでみますね!

No title

匿名希望さん

ということで、コンバータが必要なようです。
(よくわかっていなくてすみません^^;;)
私はブレッドボードで組んでみるのでコントローラに内蔵は出来ませんが。

No title

Namさん
電池のマイナスにテスターの黒端子を当てて、Ground・COM間が約+5V、Ground・RA+間の電圧は、ボタンを押すまえには約0V、ボタンを押せば約5VであればSkyMemoと同じでいけます。
なお、回路側の電源は同じくボタンの一方(Common)から引き出せば、コンバーター回路自体の電圧が、DD-1回路電圧と等価になります。やり方はSkyMemoと同じで良いと思います。
少し気になるのが、Web上の写真や回路図がDD-1全てに当てはまるのかです。もし、NamさんのDD-1がCommonマイナスでNexGuide直結で動作する様な場合は、同じDD-1でも2種類の回路設計があるということになってしまいます。Commonプラスの機種は少なそうなので、少し疑問です。
でもNamさんは、また大きな課題を持った様ですねえ!
DD-1/DD-2ユーザーも多いでしょうし、きっとNamさんの成功に期待されていると思います。
頑張って下さい。

貧スタ

No title

貧スタさん
ありがとうございます。
再度確認したところCOM,RA+両方とも貧スタさんの書かれた電圧と全く同じ状態です。電源マイナスに黒のテスター棒をあててCOM⇔GND間は常に+約5V,RA+⇔GND間はボタンOFF→ONで約0V→約+5Vとなります。やはり私のもCOMプラスで同じです。
なるほど、DD-1は電源電圧9~12Vのようですが、回路電圧にあわせてスカイメモ同様COMから電源を取ればDD-1の回路電圧と自作するコンバータの回路の回路電圧が等価となりますね!スカイメモは電源電圧6Vで回路電圧も6Vですが、DD-1は電源電圧と違っていたのでどうしたら良いかと考えておりました。ありがとうごさいます。頑張って作ってみますね!ありがとうございます。
わからないことが出て来た際は、すみませんがまた教えてください!
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2021年11月 | 12月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR