T-REX サーボセンサとメインギヤナメ・・・

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

用事があり14時に飛行場へ行く。
サーボセンサによるテストでは、
ホバリングから上空、ロール一回と5分ほどそっと飛ばした結果
最大負荷電流 0.9A(赤点滅9回)
平均電流値 0.25A(緑点滅5回)
15秒間最大負荷電流値 0.35A(赤・緑点滅7回)
となった。
非常にそーっと飛ばしたので少ないのだと思う。
机の上で、各陀を全てグチャグチャ激しく打った時の最大電流値は
最大電流値1.4A(赤点滅14回)だったので。

計測の際、そっと飛ばした理由として、
一度上空へ上げた際、ギヤをなめてしまい、交換し再度飛ばした時に計測したため。
といっても初心者で特に何もできないのだか。。
そっとというのは、スロットルもそーっと、舵の操作もそーっと、ということです。
しかし、それなのに、交換したギヤもナメてしまった。
手持ちのギヤが無くなってしまい、明日のフライトは出来なくなってしまった。(泣
ギヤナメの理由がわからない。
バックラッシュはいいとおもうんだけど。
細かいギヤの削れた粉がフレームにビッシリつくようななめ方。
さっそく強化ギヤを発注したが、一フライトももたないいでダメになるような状態では
いくら硬くても原因が何かわかってからでないと同じように思う。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR