EOS Kiss x4の動画クロップ機能で木星を撮ってみた。

今日は、いつものようにT-rex450SportとスナイパーXⅡを飛ばして、修理したスナイパーXⅡもバッチリ。
 
17時過ぎに帰宅後、木星を撮影してみました。
今まで何度か撮りましたが、撮影開始時刻が遅く、木星が西に傾いてしまっていて大気の影響でホワボワで何が写ってるのかよく分からない感じでした。なので今日は早めに支度し撮影開始。
空は"もや"がかかったような感じでしたが、動画を撮りました。
EOS Kiss x4の動画クロップ機能を使って撮影です。
望遠鏡は自動追尾するためのアライメントにもたつく時間がもったいなく手動ガイドです。
ぼんやりしてるけど木星だという事はわかります。
ピントが合っているのか合ってないのか、よくわかりませんでした。
 
2011.01.30 17.54分~
MEADE LX200-25(2500mmF10)2倍バロー+Kiss x4動画クロップ ISO800 Tv1/60秒 2分20秒を1分に編集
動画でも大赤斑と衛星の影が確認できました。
眼視ではもっとハッキリキ見えます。
 
 
 
RegiStaxというソフトでこの動画を処理してみました。
使い方がよく分かりません。。2000フレームほどスタックしました。
 
イメージ 1
 
 
 
ISOとピントを変えながら30分ほど動画を撮ったのでもう少しいじってみたいと思います。
 

 
違う動画で4700枚中3000枚をスタックしなおして弄ってみました。
 
・・・・んー。ぼけた。
 
何が良いのかサッパりわからん。
 
イメージ 2
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR