つぶつぶ2点

M31を撮った次の日、また晴れたので、今度こそ彗星撮ろうと出待ちしてたのですが、今度は寝落ちでなく、出る前に曇ってしまい撮れませんでした。

また出待ちの画像です。
イメージ 1
カシオペヤ座 NGC457
2018.0918
鏡筒:セレストロンC8-N+ビクセンコマコレ3
カメラ:SBIG ST8300M
L5分×4枚,RGB各5分×2枚
ピント:HitecAstro HitecDCFocus
赤道儀:Kenko EQ6Pro
ガイド:orion162mm(D50mm)
+QHY5L-2M+PHD2
撮影場所:自宅庭
E.T星団とかって玄さんの記事で見たことがあって気になっていました。
ピントもかなーり外してしまいましたが、なんだか全体的にぼやけてしまってます。

つぎ
イメージ 2
ペルセウス座 二重星団(hχ),NGC869,NGC884
L=5分×6
中央トリミング
他データは上に同じ

こちらもぼやっと。
Rフィルターのピントが他に比べてだいぶん違うので、本気なときはR用にピントを出してRだけまとめて撮ったりしてますが、この時のようにLRGB一緒のピント位置で撮ると最初のピント位置によってはRが肥大しすぎます。
星の周りに赤いろが取り巻いてるのでRにスターシャープしてみましたが大して変わり映えなく。あれこれやりたくても赤が邪魔してなにもできません^^;
横着するなという事です。

んでわ



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!

同じ現象か分かりませんが、私のレンズ(Samyang135mm)に赤ハロが出るので、ピントずらしの術を忘れた時は、PixInsight で赤ハロ除去しています。効果はてきめんなのですが、結構面倒なので嫌になります^_^;

C8Nでの粒々星団の写真も良いですね。私も撮影しようと思いつつ、誤魔化しがきかない対象だけに、やっぱりやめよう。。の繰り返しです^_^;

No title

この星の輝きはなんなんだ!
本当に望遠鏡で見たときの様な輝きです。
白よりもシルバーに近い金属的な色。
白色に何の色の要素を加えればこんな色になるんですか?
光の中にプリズムの様な光の回折が見えるのも魅力ですね。

No title

> やまぎりさん、こんばんは~
コメントありがとうございます。

PixInsight、名前聞いただけでカッコいいです!(笑)
赤ハロは滲みなんでしょうけどピンボケのように肥大してるのは同じだと思いますので効果あるかもですね!

いやいや、小さいシリーズの方が誤魔化しきかないぢゃないですか(笑)
たまーにモクモクしたのも撮りたいですが、つぶつぶ系もシャープに撮れた暁の一枚画像をPCで見るだけで気持ちが満たされます(笑)
今回は満たされませんでした(^_^;

No title

> たっくんさん、こんばんは~
コメントありがとうございます。
今回はピンが良くなくて逆に変に弄ってないのでそのような感じなのかもですね!

回析はもしかするとST8300Mのカメラのせいかもです。反射ではなくベイビーQなどの屈折で撮っても出たりします。結構好きです(^^
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR