M31

イメージ 1


M31
2018.09.17
鏡筒:セレストロンC8-N+ビクセンコマコレ3
カメラ:SBIG ST8300M
L5分×12枚,RGB各5分×4枚
ピント:HitecAstro HitecDCFocus
赤道儀:Kenko EQ6Pro
ガイド:orion162mm(D50mm)
+QHY5L-2M+PHD2
画像処理:si7のみ 2×2ソフトビニング
撮影場所:自宅庭

なかなか晴れないですが、休日と晴れの夜日が合うのはとても久しぶりでした。
チャリンコハウスは時折パッカーンしてメンテしたりしてるのですが、晴れないわ春からやたらと仕事がバタバタしてるわで、撮影は3月以来半年ぶりです。
昨夜は私も話題のジャコビニ・チンナー彗星を撮ってみようと外してあったカメラやらをセットして、彗星待ちでM31を入れてテスト撮影してるうちに寝落ちしてました(笑)

という事で、待ちで撮った画像です。フォトショップでアレコレ弄るから画像処理に時間がかかるのだ。と、滅多にやらないステライメージのみで処理してみました。
フォトショップでヒストグラムを見てないので結構怖いですが。
フォトショップを使っていない理由として、面倒くさいからという理由以外に、フラットがいつもの自宅撮影では珍しく結構合ったり色ムラや変なカブリが少なかったので、というのもあります。
電気復旧後からずっと節電が続いており、過度な看板照明などが消えている状態なのですが、やはりいつもの自宅の空と比べると光害が少なく感じます。心眼で天の川が見える気がします(笑
今回の画像が色ムラや変なカブリが少なかったのもそのせいかなとも思ったり、気のせいかなと思ったり、偶然かなと思ったり、そんな感じです。

んでわ

と書き終わって今外に出てみたら、今日もすごく良く晴れてるんですが、やはりいつもより明らか空が暗いです。
彗星撮りたいですが明日の朝も早く、我慢しなくちゃです。


追記
上の画像PSで弄ったやつ
イメージ 2


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

アンドロメダいいですねー。
秋って感じがします。
停電のお陰で空が暗いとは、どっちがいいんだろ。電気に頼る生活に慣れすぎると、やはり不住なんでしょうね。
もうすぐ冬の足跡が聞こえてきそうですね。マイナス40度の世界でのチャリンコハウスの活躍に期待です。

No title

まだ北海道は電力事情が安定していない様ですが、撮影ができる様な状態に落ち着かれた様でなによりです。

電力事情は冬が来るまでには回復して欲しいですね。光害の影響も嫌ですが、安定した生活が一番だと思います。

No title

M31の部分的な写真は大きく伸ばすと迫力があるでしょうね。
こちらは昨夜は雨が降ったり晴れたりで、夜中は雷もなったらしいです。
最近は夜になっても内陸で雲が湧くような多く落ち着かない天気です。

No title

街の灯りが少ないと、いつもより季節を感じるんじゃないでしょうか。
寒くなる前に、早く復旧するといいですね。
とても滑らかで、アンドロメダの中の星雲が見えるようです。
滑らかさがなんとなく、水面に映るアンドロメダの様でとても好きですね。

No title

> ゴットハンドさん、こんばんわー
コメントありがとうございます。
今コメント見返していたら、停電の時のゴットハンドさんから頂いてたコメント見逃していました(汗)
大変丁寧なの頂いていたのにゴメンナサイ・・。
どこも災害が起きると同じ状態になるんですね。いざという時に慌てないように普段からの準備が大切だという事がわかりました。

アンドロメダはどんな形でも毎年撮っちゃいますね。
小さいころからの想いもありますし、どう撮っても見栄えが良いんで(笑)

昨日だかから火力発電所のデカいのが前倒しで稼働したという事で、星屋にとっては有り難くないネオンサインや派手な看板照明が付き始めているようです。。
全道停電の時、街灯も灯っていませんでしたが、人が歩くには物騒なので必要ですが、車で動くには必要ない感じでした。今はほとんど元通りですが、星撮りに関係なく、ここまで明るくなくてよいんぢゃないかと思っちゃってます。資源を大切にといいつつ人間どんどん贅沢しちゃってるんだなと。

いやいや、ここはどんなにいってもマイナス30度弱までです。
どんな地だと思ってるんですか(笑

No title

> やまぎりさん、こんばんわー
コメントありがとうございます。

ご心配ありがとうございます。
被害が甚大な地ではまだまだ大変な事態ではありますが、こちらは停電も落ち着きまして、ほぼ元通りの生活に戻っております。空の明るさも・・・(泣

家の近くにある十勝大橋のたもとビルの上に、大げさにアップライトて照らしてるでっかい広告看板があるのですが、そいつが点灯してしまうと、うちの空またダメです。東の空から天頂までの撮り頃な対象に人工天の川のような明るい一線が現れます。
PSでの切った張ったのカブリ処理の出番です・・(泣
ダウンライトで照らしてくれればいいんですけど。
町は明るく、撮影への気持ちは暗く。(笑)

No title

> kam*im*n*araさん、こんばんはんわー
コメントありがとうございます。

大変ご無沙汰しております。
kam*im*n*araさんのblogは拝見しておりまして、縮小的な記事を拝見し、自分が撮影を始めた頃、撮影された作品を穴を開くほど参考にしたりアドバイス頂いたりと、とても楽しかった事が思い出されるとともに、最近同じような事を考えていたりしている自分と重なったりして寂しく思っておりましたいが、観測所での撮影は続行されるようで、私的に良かった。と思っておりました!

M31はこのシステムでモザイクして全景をと思いつつ、毎年同じような写真になってしまっていますが、撮っただけで満足している昨今でもあります。

ここ最近は、こちらもやっと星夜になってきました。今年ほど晴れない夏はなかったように思います。
しかしまたすぐ寒い冬ですね、無理せずやっていこうと思っております!

No title

> たっくんさん、こんばんわー
コメントありがとうございます。

ご心配ありがとうございます。
もうほとんど元通りで、街の明かりも元通り、支障なく生活しております。撮影には支障をきたしますが(^^;

アンドロメダ、ありがとうございます。
SI7だけで処理して、基本、傾斜カブリ補正とレベル調整後にデジタル現像と若干の彩度アップだけですので、
強調処理が少ない分、いつもより画像の荒れが少なくなんとなくすっきり感があるからでしょうかね。
こう処理してみると、自分もやっはりこんな感じが好きなのかもしれないです。今は結構コントラストやレンジも広く彩度もアゲアゲ的なのがウケが良いようですが、自分の趣味なので、基本はおさえつつ、自分の好みでやるのが良いんでしょう、と思いますね。
と言いつつ、このあとPSで追加処理してバリバリアゲゲアしてみましたが、うーん、どっちもどっち?とかなったりして^^;;
透明感ありつつ美しい色が出せればいいんでしょうねー。
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR