NGC7000

先日の画像です。またまた白黒のみです。
カラーを撮る気がないとも言えます?
いつもと同じ調子なのもアレなので、フォトショップに引き渡し前のSI7でコンポジット後少しお化粧した画像を貼っておきます。
イメージ 2
はくちょう座 NGC7000 北アメリカ星雲
鏡筒:セレストロンC8-N+MPCC
カメラ:SBIG ST8300M(-20度)
L5分×16枚
ピント:HitecAstro HitecDCFocus
赤道儀:Kenko EQ6Pro
ガイド:orion162mm(D50mm)+QHY5L-ⅡM+PHD2
撮影場所:自宅庭

空の状態は良く、ガイドの暴れ具合もいつもの半分くらいで調子は良かったんですが、星は若干まん丸になりませんでした。
極軸合わせがそろそろ限界。1時間半撮って写野が回転していました。庭に常設してからそろそろ一年経ちます。早く合わせ直せって?はい。
メキシコ湾付近を撮ろうと構図したのですが、ステラナビの写野を6Dの設定で導入してしまい中途半端な画像となりました。

白黒ばかりでもアレなので、3年くらい前に撮った各5分1枚の中途半端なカラー画像があったのでフォトショップでざくっとカラー合成してみました。全然ピタッと重なっていませんが。(笑)
イメージ 1
2015.09月 R200SS+コレクターPH ST8300M RGB各5分1枚の画像をカラー合成


んでわ


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!

カラー合成した際の立体感が良いですね!メジャーな天体でもクローズアップですと新鮮です。
私もメジャーな天体を画角いっぱいにクローズアップ撮影するぞ!と思いつつセンスが無いので、どこを撮って良いのか分からず。。

No title

いろんな処理技術があるんですね。
別な写真で色合成?重なる感覚がわからないですが、凄く綺麗になりますね。

No title

> やまぎりさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。
恐ろしく適当にカラーしてみましたが、こうして見るとやっぱりモノクロとカラーでは"色が付いた"以上のモノがありますね!
いやぁ、、今回の構図はほんとに思いっきり間違えてしまいました。アレ?フォーサーズ+C8Nでもこんにな大きく領域撮れるんだぁ~と^^;これじゃモザイクで仕上げるのもいずいです。
私は逆にやまぎりさんの超ちっこいシリーズ挑戦したい気持ちがありますが、超撮れる自信がありません^^;

No title

> たっくんさん
コメントありがとうございます。
技術というほどではないんですけど、フォトショップで過去カラー画像を今回撮った画像のレイヤーにコピーすると、その画像の拡大縮小・角度の調整ができるので、撮った画像と差の絶対値か何かのモードで上手に重ねたあと、ブレンドモードをカラーにすると撮った画像と過去のカラーの合成画像が出来ます。私は冷却CCDなのでほんとは過去画像のRGB合成のみした画像を使と良いのですが、Lを含めたLRGBの完成処理画像しか無かったので、星の周りに穴ぼこ空いたりヘンテコになってますが色が無いより見栄えしますね!

No title

namさん

ご無沙汰してます(^.^)
ちょくちょく更新されてるんですね!
新参者ですが今後ともよろしくお願い致します。w

No title

> 新参者のグレアさん、超お久しぶりです(^^!

ホントにボチボチですが、とりあえずやってます。空モノの方はほとんど引退してますが(^_^;

グレアさんは別の方で更新してるんですね!
趣味人さんから聞いてますよー
たまにはコッチのブログも更新して、モーラー特集日記でもww
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR