皆既月食-地球の影写真の作り方

さて、
そろそろみなさん皆既月食の画像処理は終わりましたでしょうか(笑)

前回の地球の影写真、RAWから起こして前回よりも正確な位置に再配置しました。
イメージ 1
まんなか食の最大時付近22:29:48秒
最大時の右 皆既食の始まり5分前 左皆既食の終わり3分後 他2枚

もういいですか(笑)

さて、わざわざ日記にしたのは、
前回良くわからなかった月の位置の配置の件で、です。
前回処理したあとから、もっとちゃんとした影写真を作るのにはどうすればと色々と調べていたのですが、皆既月食が起こるざっとした仕組みはわかってたものの、さて地球の影を正確に固定した写真を作るには・・と考えていくと、月の動きやら白道やら黄道やら地球動のきやらとどんどん写真とは違う方向の深みにはまっていって、たいした勉強になりました。
そして結局、自力で配置することは私の頭では困難な事がわかりました(笑)

で、前回webで調べた時、天文シミュレーションソフトで配置するのが良いとの事で、例えばステラナビのふんじゃらで、固定がどしたでプロットがふんだらで出来る。とか書いてありましたのでトライしたのですが、どうにも良くわからず。
今使っているステラナビ9では古くてダメなんだろうとなんとなく配置したのが前回の記事の写真でした。今回やっとやり方がわかったので書いておきます。次回の時にはすっかり忘れていそうでもありますし。良くわからなかったのは単なる私の思い違いで、分かればとても簡単でした。

という事で、作り方を書いておきます。
アストロアーツ ステラナビゲーター9より

まず前回思い違いして捨てナビ9ではダメだっだと書いたのはこれです。
「お気に入りの中の月食」でシミュレーションするのかと思ったのが間違い。2012年までの部分食しかありませんのでできない、、と。
イメージ 2

そうではなく、
左メニューのスタイルから「日食・月食」を選ぶ。これだけでした・・・・。イメージ 3

選んだら、こんななります。右側緑色の「地球の影を追尾」と「影を輪郭表示」がチェックになっているか確認。
イメージ 4

当日の日付撮影時刻を入力
イメージ 5
私は、
撮影した時のデータ。だいたい1分おきに撮った中から3分置きのデータをエクセルに転記しました。
ここからさらに使いたいデータの時刻を確認してステラナビに入力しました。

入力後、ファイルメニューの中の「画像として保存」で画面を保存します。
イメージ 6

他の写真の時刻も入力してどんどん保存します。
イメージ 7

保存し終わったら
フォトショップ等で開いて一つのファイルにまとめて比較明合成します。
イメージ 8
撮影時の"シミュレーションでの正確な位置"がわかりました。
これを背景にして実際の画像を重ね合わせていきます。

フォトショップで実際の画像を開いて比較明合成します。
作った背景画像をもとに実際の画像を移動していきます。
背景画像のブレンドモードをスクリーンにしたり、オンオフしたり、実際の画像を差の絶対値等で上手に合わせていきます。

位置チェック
イメージ 9

必要であれば各画像に対してクリッピングマスク等で輝度・色調補正。
彩度を上げて盛るも良し(笑)
イメージ 10


出来上がり
イメージ 11


という事で、わかればとても簡単な作業でした。


んでわ



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

すごい!
最後の写真点滅してる! ってそこかい(爆)
捨てたナビ下駄にはこんな機能があったんですね。驚き。
あ~、こんな作り方知ってればもっと考えて撮るんだった。
のんきに、月とプレセペ(間違えてすばるなんて書いてるし)なんて撮ってました。失敗!
後でいじってみよ。

No title

> ゴットハンドさん、こんばんは~
毎度ありがとうございます。
ね、分かれば超簡単な作業でした。わからないおかげで、地球と月と太陽の動きとそれぞれの関係についてずいぶんと勉強しました(笑)
すばるとの(笑)コラボは実は私も60Dとsigma70で数十枚(笑)撮ったんですけどゴットハンドさんのよかずいぶん見栄え悪くて闇に葬り去りました^^;
是非!100枚くらい重ねて弄ってみてください。
いつものトリプルのコンポ作業に比べたら鼻くそみたいなもんです(笑)
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2021年09月 | 10月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR