やっとテストのC8-N


2年前に接眼部とスパイダーの補強したC8-Nをやっとテストしました。(笑)

曇り空&冷却CCDのカバーガラスの結露で滲んでしまいましたが
イメージ 1
2017.08.28 26時~
鏡筒:セレストロンC8-N+ビクセンコマコレ3
カメラ:SBIG ST8300M(-15度)
L5分×4 RG5分×2 B5分×1
ガイド:orion162mm(D50mm)+QHY5L-Ⅱ+PHD2
ピント:HitecAstro HitecDCFocus
赤道儀:Kenko SE2赤道儀(ベルトドライブ改)
撮影場所:自宅庭
画像処理:Si7,PScc2017

SI7元画像L5分×4枚(2×2ソフトビニング)
イメージ 2

翌日曇天に向けて同時間フラット5分16枚コンポジット
イメージ 3

テスト結果はあまり変わらないというか、わからない(笑)
スパイダーがヤワヤワでなくなったので光軸調整の際の斜鏡調整はしやすくなりましたが、時間なくあまり調整してません。

全く撮影してませんでしたので画像処理を驚くほど忘れていてやばいです。
SI7を開いて、何をしたら良いかしばらくフリーズしてました。。

次はいつの日か・・

んでわ


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。
前回の記事のダークマターから、半年間の沈黙を破りシーズンオンですか?(笑)
のっけから、キレのあるエッチカイですね。20cmでとらえると、曇っててもやはり迫力あります。
いつとはいわず、バシバシ更新しましょう!(笑)

No title

> ゴットハンドさん
おひさ~(笑)

前回の記事がダークマターの記事で終わってるってのが終わってますね。私。
主鏡を調整したかったのですが、ゴム人間にでもならないと光軸見ながら手届かないですね。
全光軸調整ネジにモーターでも付けるか瞬間移動の術を身につけるか迷っています。
コレクターPHをつけてみようかと思いましたが、C8-Nのドローチューヴが途中で絞りが付いていて入らないんですね。絞りを削るかコレクターPHを細くするか迷っています。
また半年くらい考え・・(笑)
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR