観測所のある風景


先日24日
札幌のアマチュア天文ファンのAっちゃんさんのドームの設置が完了したのですが、そのあと夜まで居残りして一枚撮影させて頂きました。
奥にあるスライディングルーフとぬくぬく待避所はent*atu*aiさんのです。
伐採・抜根から整地・基礎製作・観測所設置まで、どちらも私の勤務する会社にてお手伝いさせて頂きました。ありがとうごさいます。

冬のしばれる十勝なのに今とてもホットな場所です。
空の条件もなかなか良いです。
ちなみに私の観測所は(まだ??)ございません。。

~とかち平野の真ん中で。
夕日に染まる日高の山々を眺めつつルーフを解放。
透き通る空気のなか、星降り注ぐ満天の空に今日の獲物をじっくり補足。
凍てつく風にさらされることなく。

静寂の中
寒さ忘れ時間忘れ
あふれる星達を辿る。

手に持つCoffee cupの湯気が
星夜をさえぎった。
目をおとした湯気の向こうに
無限の銀の平野が広がっていた。


・・いいなぁ・・・

イメージ 1
2016.12.24
(仮称?)南とかち天文村
EOS kissX2
sigma 15mmフィッシュアイF2.8解放
Lee SoftFilter No.2
スカイメモR

よく見るといろいろと怪しい処理の写真ですが。(笑)
私の天文村のイメージ色で仕上げてみました。

んでわ







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当にお世話になりました!これからもどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

奥の赤い光は”喫茶村長”の明かりでしょうか?(爆)

No title

しばれるのは、分かってますが、それにしても綺麗な星景写真とドーム。ソフトフィルター最高ですね。
寒くなければ、一度、行ってみたいです。(爆)

No title

> えっちゃんさん、こんにちは~

こちらこそ大変お世話になりました!
ドーム内への入口の間口は相当小さいです。
ので入る際のギックリ腰には十分ご注意くださいね。
東大寺の大仏殿の柱の穴を通る態勢でお願いします(笑)

はい、奥のほのかなオレンジの灯りは"喫茶村長"です。
夜中だけこっそりオープンする男性専用のたまり場です。コーヒーは反射式ストーブのやかんのお湯が沸くまで暫くおまちください^^

No title

> オヤジさん、こんにちは~
はい、こちら北海道太平洋側の夜の空はほとんど寒い冬にしか晴れてくれません。
寒いですけど綺麗ですよ。
是非冬の北海道へお越し頂き放射冷却の寒さをご体感ください^^
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2021年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR