バーティノフマスクパッカ~ン装置 その3 

今回はバーティノフマスクを開閉させる為のコントローラをフードに搭載しました編です。

イメージ 1
Arduino UNO互換機ELEGOO UNOで動作・テスト撮影も順調に成功したので、同社ELEGOO Arduino Nanoに変更してフードに搭載しました。

久しぶりの半田つげをして
イメージ 2

なるべく小さい箱に入れたかったので、モータードライバの基盤を削って
家にあったタカチのSW-65Bに入れてみました。ギリギリでしたが入りました。
イメージ 3


フードに巻いてある断熱シートと段ボールの間にモーターからの配線を通して
イメージ 4

コネクタを一度外してケースに通して
イメージ 5

コネクタを取りつけて
イメージ 6

モータードライバに挿して
イメージ 7

こんな感じ
イメージ 8


マジックテープで
イメージ 9

固定
イメージ 10

お尻から
イメージ 11

言われないとなんの物体かわからない様相です。(笑)
イメージ 12

センスの無いシールを貼って完成。剥がした方がいい??(笑)
イメージ 13

思ったより軽量に出来たと思います。
ですが以前よりフードが重くなったのは間違いなく、脱落防止の為フードと筒を4か所マジックテープで留めて装着するようにしました。(写真左下に写ってるやつ)

筒に装着 パッカーン
イメージ 14

今のところ、壊れもせず大変役に立っています。

今のところ・・

んでわ


スポンサーサイト



プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR