感度設定ミスのオリオン

先日オリオン座のお約束の構図を撮影していたのですが、撮影途中にピントを再度合わせたあと、構図にズレがなかったかを確認するのにISOを1600→6400に変更したあと戻さず、そのままの設定で撮影してしまいました。いつもはあがってきた画像をすぐに確認するのですが、それまで7枚ほど撮影していて問題なかったし、別撮りしていたカメラに気がいってしまっていてそのまま5枚ほど撮影しました。その後ISO1600に戻し、ふただび撮影しようと思った時には雲に覆われ終了となりました。。
 
こんなのです。
イメージ 3

 

で、こんなのを画像処理したらどんななるのかやってみました。


イメージ 4
2013.11.12 03:18~ オリオン座の内容物
Central DS ASTRO60D (-28度) 
Canon EF200mm F2.8L I USM F4.0 ISO6400 6分×5枚,60秒×4枚,30秒×4枚
kenko Zeta L41filter
Kenko EQ6pro赤道儀
ASI120MM+50mmガイド鏡+PHD 北海道幕別町 日新
EOS付属DPPソフトで現像後,SI7でコンポジット,PS5
ダーク・フラット・フラットダーク無し
SI7デジタル現像もナシ
 
以外とそれなりに写っとるもんですね。
 
時間が押してますのでここまでで
 
ではまた~


追加
EOS付属DPPソフトDigital Photo Professionalで一枚処理している画面のコピーです。
イメージ 2

特に難しいことはしていなく、Rawで撮影した画像のカラーバランスをクリックホワイトバランスぽちで調整し、右側のヒストグラムのように、シャドー側のレベルを切り詰めたあとRGBタブに移動し、トーンカーブ調整でRGBのヒストグラムの幅がおおよそ合うようにそれぞれ微調整しました。
ノイズ処理はフォトショップで行うので、ノイズリダクションはOFFでTiffに変換し保存。ステライメージで周辺減光とカブリ補正、フォトショップでノイズ軽減、周辺減光・カブリの再補正、レベルを少し詰め、カラーバランス・色調を整えて終わりです。

そうやって一枚を処理した画像です。
イメージ 1

フォトショップのCameraRawでカラーノイズを軽減していますが、輝度ノイズは軽減無しです。というかこれだけ酷いとムラムラになるだけです。ちなみに5枚処理の画像も輝度ノイズの軽減はしていません。
カラーノイズ・輝度ノイズはともかく、フラット処理をしていないので5枚処理のも、この一枚処理のも縞々ノイズが酷いです。
真面目に撮った画像もあるのですが、どうもやる気がおきません。。

スポンサーサイト



プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2013年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR