天文ガイド7月号に掲載

2013060800.jpg
天文ガイド7月号表紙、これ、見事な写真ですね~!

そんな見事な写真ではなく
2013060801.jpg
これでした。
「読者が捉えたパンスターズ彗星」ちう特集ページに掲載していただけていました。

この日、M31とパンスターズ彗星の最接近、私の住む場所では夜半から曇りの予報が出ておりましたので、夕方からのワンチャンスしかないし失敗も許されないと、昼間に撮影する場所を探しておいたのですが、いざ撮影開始の夕方になってみると会社帰りの車の往来が激しい場所でした^^;
行き交う車のヘッドライトによるともの思われるカブリがひどくて、それを排除するために気持ち悪くなるほど彩度強調と輝度強調画面とにらめっこし、今までの画像処理で一番疲れた処理でした。それでも排除はしきれませんでした。そんな画像ですので強調処理に耐えれるモノでもなく、それが逆に良かった、ですか?。
そんなこともあり自己満足できた写真でなく、また気が滅入っていた時でもあり、応募するのはやめようかと思っていたところ、玄さんはじめ皆さん「出せ~」と言ってくれたおかげて再処理しつつ応募し、掲載していただけました。ありがとうございます。もう二度と撮れない写真ですからね、いい記念になりました。
ちなみに5回送って5回掲載、記録の更新中です。どうでもいい事ですが。

いちおう応募した写真です。
2013060802.jpg
2013.04.04 19:10~  M31アンドロメダ大銀河とC/2011 L4パンスターズ彗星の接近
CanonEos60D(astro60D 冷却-28℃) iso1600 30秒×24枚 1分×16枚 1分30秒×8枚 総露出時間40分
(DK16 FL16 FDK32) Takahashi FSQ-85ED RD:QE0.73X (327mm F3.8)
Vixen SXP赤道儀 ノータッチガイド RAP2で現像後DeepSkyStackerでコンポジット、SI7でデジタル現像後 PScs5でカブリ処理しまくり  北海道 音更町

撮影時の日記はこちら

再処理日記はこちら

はいいとして、北海道でお世話になっている方々同様に交流させて頂いている九州は鹿児島「ISASPC」の、ふにゃ太郎さんが同7月号「子持ち銀河M51」で最優秀賞を受賞されました!!あらためておめでとうございます。
いいですね、最優秀って。その月に一人しかいらっしゃらないんですからね。ただの入選とはワケが違うと思います。いつかは私も獲ってみたいと思いました。
撮影手記も拝読させていただきました。その中で「ISASPC」のメンバーの方の写真も掲載されていました。
お三人が写っているので、当然真ん中のエ○い顔の方がふにゃ太郎さんかと思いましたが、ちがいました。
玄さんでした(笑

冗談です、ふにゃ太郎さんはじめみなさん美男子でした

へんな締めでごめんなさい^^;

ではまた。


スポンサーサイト



プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2013年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR