天文ガイド7月号に掲載

2013060800.jpg
天文ガイド7月号表紙、これ、見事な写真ですね~!

そんな見事な写真ではなく
2013060801.jpg
これでした。
「読者が捉えたパンスターズ彗星」ちう特集ページに掲載していただけていました。

この日、M31とパンスターズ彗星の最接近、私の住む場所では夜半から曇りの予報が出ておりましたので、夕方からのワンチャンスしかないし失敗も許されないと、昼間に撮影する場所を探しておいたのですが、いざ撮影開始の夕方になってみると会社帰りの車の往来が激しい場所でした^^;
行き交う車のヘッドライトによるともの思われるカブリがひどくて、それを排除するために気持ち悪くなるほど彩度強調と輝度強調画面とにらめっこし、今までの画像処理で一番疲れた処理でした。それでも排除はしきれませんでした。そんな画像ですので強調処理に耐えれるモノでもなく、それが逆に良かった、ですか?。
そんなこともあり自己満足できた写真でなく、また気が滅入っていた時でもあり、応募するのはやめようかと思っていたところ、玄さんはじめ皆さん「出せ~」と言ってくれたおかげて再処理しつつ応募し、掲載していただけました。ありがとうございます。もう二度と撮れない写真ですからね、いい記念になりました。
ちなみに5回送って5回掲載、記録の更新中です。どうでもいい事ですが。

いちおう応募した写真です。
2013060802.jpg
2013.04.04 19:10~  M31アンドロメダ大銀河とC/2011 L4パンスターズ彗星の接近
CanonEos60D(astro60D 冷却-28℃) iso1600 30秒×24枚 1分×16枚 1分30秒×8枚 総露出時間40分
(DK16 FL16 FDK32) Takahashi FSQ-85ED RD:QE0.73X (327mm F3.8)
Vixen SXP赤道儀 ノータッチガイド RAP2で現像後DeepSkyStackerでコンポジット、SI7でデジタル現像後 PScs5でカブリ処理しまくり  北海道 音更町

撮影時の日記はこちら

再処理日記はこちら

はいいとして、北海道でお世話になっている方々同様に交流させて頂いている九州は鹿児島「ISASPC」の、ふにゃ太郎さんが同7月号「子持ち銀河M51」で最優秀賞を受賞されました!!あらためておめでとうございます。
いいですね、最優秀って。その月に一人しかいらっしゃらないんですからね。ただの入選とはワケが違うと思います。いつかは私も獲ってみたいと思いました。
撮影手記も拝読させていただきました。その中で「ISASPC」のメンバーの方の写真も掲載されていました。
お三人が写っているので、当然真ん中のエ○い顔の方がふにゃ太郎さんかと思いましたが、ちがいました。
玄さんでした(笑

冗談です、ふにゃ太郎さんはじめみなさん美男子でした

へんな締めでごめんなさい^^;

ではまた。


バーティノフマスクを新しく

今更ですけど、以前作ったR200SS用のバーティノフマスクがくたびれてきたので作り直しました。
って、この日記、GWの連休中に途中まで書いてあったのですが、そのままにしてありました。そうこうしているうちにCelestron C8-Nなぞ来てしまったのですけど。折角なのであげておきます。
 
まず、ここでスリットを抜きやすい大きさにとパラメーターを適当に。
今回作ったものと少し違いますが、斜鏡部分を目隠しする中心の丸いのがあるか無いかだけだと思います。作り方はたくさん出てると思いますので省略~です。
イメージ 5
 
 
 
上のパラメータでこんなのになります。


それを普通の紙に普通に印刷しました。
そしてホームセンターで売っている発泡PPシート ァ2mmに貼り付けました。以前ふにゃ太郎さんが作成されていたものと同じ材料です。800円くらいでしたか。
イメージ 6

発泡シートへの貼り付けは、2年前にフードを作った時に使った3MのスプレーのりGoGoです。貼って剥がせるタイプのものです。テープで仮止めでもと思いましたが、切り抜いているうちにズレると面白くないので貼ってしまいました。あとで大変な目にあいましたけど。。画像は既に一箇所切ってしまっています。左のはR200SS用、右のはFSQ-85ED用です。

 
切り出しに使ったのは、いつものオルファの特選黒刃です。私的には小さいカッターの方が上手に切り出せました。
イメージ 7
 
スリット部分を地道に切り出しました。
もっといい方法というか、ラジコンの製作で使う良い材料があって、ひとつ作ってあるのですが、この時は気分的にとにかく何か切りたい気分だったので無心で切り出しました。おかげて気分が落ち着きました^^;
イメージ 8
 
スリット部分をすべて切り取りました。
次に貼った紙を剥がしました。が、貼って剥がせるスプレーのり55ですが、発泡PPシートにガッチリくっついてしまって、じぇんじぇん剥がれません^^;貼ってから剥がすまで日数があったのも良くなかったと思いますけど。もしかしたら注意書きとか何かあるかもしれません。けど読んでません。。相手が発泡シートですので100円ショップのシールはがしを使ったり、水につけたりして粗方剥がれましたが、まだボソボソと紙がくっついていて酷い。で、プラスチック消しゴムでコスったところいい感じだったのでゴシゴシやりました。久しぶりにプラスチック消しゴムのカスを細長くして遊びました(笑
イメージ 9
 
紙を全て剥がしたあとの状態です。無心で切りましたので仕上がりは良いです^-^;
イメージ 10
 

で、R200SSへの取り付け方法ですが、出来ればバーティノフマスク自体はスマートに保管できるようにしたい。今回の作り直した目的でもあります。前作ったのは円形に切り出したバーティノフマスクを帽子みたく縁を作ってR200SSの筒にかぶせる方法と、4箇所にピンを立てて挟み込む方法の2つを作ったのですが、持ち運ぶのに嵩張って調子が悪かった。で、簡単に4隅に輪ゴムをつけて止めるようにしました。
 
そしてR200SS側に、なんて名前でしょう、配線とか留めるやつを4箇所貼りました。ココに輪ゴムを引っ掛けて装着します。フードを付けての場合用にフードにも同じものを付けました。バーティノフマスクはスマートになりましたけど、なんだかなぁ~、ちょっとガッサイ。どっちがいいかアレですが、今回はこんな風にしました。
イメージ 11
 
おかげてバーティノフマスクの持ち運びはラクラクにりました。
イメージ 1

バーティノフマスクの4箇所に輪ゴム。。
ここまで丁寧に切り出して、出来上がりはとても安っぽくなりました(笑
イメージ 2

フラット用ELパネルと、フラットと光軸調整の照明両方で使っている、なんていう名前でしたか、ネガ照らすやつと一緒にポン。バーティノフマスクを忘れることはなくなったと思います。
イメージ 3
 
5/17日の撮影に実戦投入しました。
イメージ 4
 
満足しました。
 
 
適当な日記ですみません。
 
ではまた。
 

Celestron C8-N斜鏡塗装と

先週日曜日前の日記の通り斜鏡の塗装をしました。
このピカピカしてるのを黒くしました。
イメージ 5
 
R200SSのフード作りで余った黒板用スプレーで塗装するため鏡にマスキングしました。
テープの粘着で鏡がどうにかなっちゃうかと心配しましたが、結果なんでも無いようです。
一応テープの粘着力を弱めるために粘着面を手でベタベタと触って粘着力を弱めて貼りました。
もし、される方がいらしても自己責任ですね。
塗装面はヤスリで荒らしたりなどはしませんでしたが、脱脂はキッチリやっておきました。
イメージ 1
 
2回塗りでこんな感じ
もともと黒い部分もテカっていたので塗装しました。斜鏡調整ネジのあたる面はマスキングしています。
 
イメージ 2
 
鏡側から
イメージ 3
 
超ゆっくりマスキングテープをはがしました。出来ばえとしては65点くらいかな。鏡に塗料が付いたりはしませんでしたけど、鏡の斜めにカットされている部分との境目が少しいりくりしています。
イメージ 4
 
次に斜鏡調整用のネジで陥没している部分が引っかかって斜鏡の回転調整するのに調子悪いので挟みものをする件
イメージ 6
 
 
今回一番右のを買ってきました。あとのは家に在庫であったものです。
ちなみにR200SSの挟みものは一番左のでやりました。
外径は30ミリで合うので、今回買ってきた厚さ1mmのモノの真ん中に穴あけて使うか、素直にその左の2mmのを使うかと思っているのですけど、、進んでいません。
ここ北海道の道東方面は全く晴れる気配がないのであまりやる気もおきません。内地の方が梅雨にもかかわらず晴れていますね。皆様イカした写真撮ってくだたさい^^
イメージ 7
 
 
 
ではまた。
 

メーテル

星にもR/Cにも、ももちにも関係ない話でちょっと休憩。
 
すっかり慣れてきたyahooブログのデカイ広告。
そのジャパンネットバンクの広告に銀河鉄道999のメーテルが登場していたのですが、ここのところ見かけなくなりました。ちょっと寂しい^^;
自分はジャパンネットバンクを活用しているのでその広告が出てたと思いますので、知らない方もおられると思いますが。
広告なんか触ったことなかったけど、たて肘で手を組んでこっちを見ているメーテルをおもわずクリックしてしまったのは私だけでしょうか(笑
 
うちにもいます
イメージ 1
 
メーテルと食堂車で向かい合って"ビフテキ"が食べたいとです。
 
そんな話です。
 
ではまた。
 


バッテリーならまだあります(笑
イメージ 2


地元の皆さんの集めただけでもいったいどれくらいになるのだろう(^^;;



趣味人さん、
999は劇場版とTV版では形式が違いますので、

プラモデルも2種類同時発売されてます(笑

イメージ 3




そして、クレアもちゃんといます(笑
イメージ 4



いいかげん恥ずかしいのでもうやめておきます(爆

エリザベスモモコ

昨日
仕事を終えてから、また病院に連れて行きました。このまま一ヶ月ほど様子をみてくださいとの事。北海道もやっと暖かくなってきた中で、一週間付けっ放しのエリザベスカラーの中の香りも結構かぐわしいです(^^;;
週末でもあり、混んだ病院の待合室では他のワンちゃんたちが皆静かにおりこうさんにしてる中で、モモだけ診察が怖くて自分の膝の上で抱かれながらガタガタと震えつつ、切ない声を待合室いっぱいに響かせていました。迷惑かとなだめましたが全く聞いちゃくれません。が、他のワンちゃんが呼ばれるたびいよいよ自分の番が来たかと思うのか、診察室の方をガン見して一瞬だけ震えと切ない声が止まります。
その様が滑稽かつ可愛かったのか、診察に呼ばれる頃にはすっかり人気者になっていました。

そんな帰り道の一枚。誰かエリザベスカラーの黒いふちにフリルを付けてあげて下さい(^.^)

イメージ 1


ではまた。

はくちょう付近

 
雰囲気だけでも
イメージ 1

2013.05.31 22:17~
CanonEOS kissX2(SEO-SP2) SIGMA Macro 70mm F2.8 EX DG ISO1600 F4.0 kenko Zeta L41filter
上半身3分×2枚 下半身3分×4枚 2枚モザイク ダーク・フラットなし
kenko SkymemoR 幕別町日新
 
夕べのです。
怪しい空と時間が無いにもかかわらず、赤道儀2台、Baby-Qに冷却CCD、眼視用にR200SS、スカイメモを詰め込んで出かけました。到着後すぐにスカイメモを起動してさそりを狙いましたが、雲がはびこっていてダメでした。はくちょうにカメラを向けると、やっぱり雲がありましたが、さそり付近よりはマシな感じだったのでそのまま撮影しメイン機材をセットしました。上の写真、その放置撮影した中で被害の少ないものをピックアップしたものです。やっとこBaby-Qと冷却CCDの撮影準備が完了して目を上げると、空どころか自分の周りも霧で真っ白。10mほど離れている自分の車も見えませんでした。べちょべちょになった機材をふきふきしながら片付けて帰りました。
 
で、この写真、フォトショップにお願いしてみましたが全く繋がりません^^;
上半身は雲にやられてスカスカですけど、折角モザイクしたので繋げてみました。
30分でいいから気持ちよく撮れる空に会いたいです。
 
ではまた。
 

霧が

粘るほど立ち込めて来ましたー。

イメージ 1


次回期待。
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2013年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR