衝動買い

だら~

座椅子の背を倒して
寝そべって

脚を投げ出して

だら~

両腕も投げ出して

大の字になって


ぐでぇ~


目の前の物体を見上げて

だら~



なんでこんなもん


買ったかなぁ






いいか~


イメージ 1




くでぇ~
スポンサーサイト



R200用フードその2

 
先週土日の話し
晴れたので前回のとおり作業しました。
 
黒板用スプレーで塗り。一回目
イメージ 1
 
2回塗りでおわり
イメージ 8
前回の日記でコバの植毛紙を貼った部分をマスキングしたと書きましたが、これは大失敗でした。
塗装後マスキングテープをはがしてみると、テープののりが植毛紙に付いてしまいベタベタになって、更に白くなってしまいました。感じとしてそまのの塗装して問題ないようでした。仕方ないので植毛紙の部分にも塗装しました。
 
フードの筒にするダンボールも塗装しました。バッフルを付ける位置をボールペンで強くけがいて塗装してもわかるようにしておきました。
イメージ 9
 
バッフルだけ体重測定
イメージ 10
 
一番上だけはめてみました。
完全に程度の良いゴミ箱です。
イメージ 11
バッフル、筒用ダンボール、R200SS接続部分と別々に計りながら作りましたが、思ったよりぴたっときました。
イメージ 12
バッフルはずいぶん前に作ったので、何を基準に切り出したか忘れましたが、内径は221mm、バッフルの幅を25mmとって外周を決めているようでした。バッフルの数は全部で8枚で、計算などは知らないので適当です。
R200SSと接続したときの止めですが、一番奥のバッフルがスパイダーと一体のトップリングに当たるようにしてあるのですが、そのバッフルだけ内径218mmにしてありました。リングと十分当たってとまるようにしたのだと思います。
 
組立は木工用ボンドを使い、ちまちまと貼っていきました。外周は巻ダンボール一枚で十分な強度が出ました。
イメージ 13
 
外回りは今まで使っていたものと同じ在庫品を使いました。上の状態では凸凹なので巻ダンボールをもう一枚表裏反対にして木工用ボンドで付けたあと、この銀色のやつを引っ張りながらアルミテープで止めました。これは接着していません。
イメージ 14
 
R200SSとの接続部分が段になっているのは、ピントノブと干渉るのを逃がしているためです。
イメージ 2
このダンボールがむき出しの部分に貼る厚紙が無くてそのままです。カッコ悪いのであとで貼ります。
 
体重測定
イメージ 3
85EDのFTフードは515gだったので、思ったより軽かった、かな。
 
装着して真上から覗いた感じです。
イメージ 4
 
 
付けてみた感じ。
幅が大きくなったものの、今までのとそれほど変わらない気もしないでもない、かな。
イメージ 5
 
イメージ 6
 
乾燥中
イメージ 7
 
なるべく手持ちのものを使ったので、今回は厚紙@21円×8枚と黒板用スプレー980円でした。
 
ではまた。
 
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR