芯出し

またR200SS日記です。
この機材の日記材料はたくさんあるのですが、日記にしておこうと思いつつ、どうでもよさそうな内容でもあって、なんとなくつけていませんでした。でもそなんこと言ってたら、そもそも日記なぞ全部どうでも良いことばかりで、書く事もないわけで。
ブログを書く目的が自分の中でいまいちはっきりしていないのですが、気分転換の意味でもあまり深く考えずに書くようにしていこうと思います。今後もご愛顧よろしくお願いします。
 
光軸調整の機材は主にコリメーションアイピースとレーザーコリメーターを使っています。
他のよさげなのも使ってみたいですが、今使っているもので納得できる調整が出来てからにしたいと意地を張っています。以前国○光○さんから購入してどちらも芯ズレしていたのをある程度修正して使っていましたが、もう一度調整・整備をしました。
 
コリメーションアイピースのぶっとい針金の十字線のおかげで調整中中心部分がよく見えないので、既存の針金を撤去し、手持ちで一番細かった0.23mmくらいのテグスに張り替えました。
イメージ 1
仮止めして芯出ししたあと瞬間で固定しました。テグスの交点がずれると調子悪いので、中心部分も見え味に影響がでない程度に点付けしています。瞬間を垂らしてティッシュで吸い取りながら軽く固定しました。
 
芯出しはこんな感じでやりました。
イメージ 2
コリメーションアイピースがのっているのはラジコンのプロペラのバランスをとる道具です。
構造は簡単なもので、丸い部分がくるくると回ります。
PCの画面に点を描いた紙を貼ってコリメーションアイピースと画面の並行をとったあと、こいつを回しながら仮止めしたテグスの芯を追い込みました。アイピースはお尻の部分が重くて、そのまま載せてもひっくり返ってしまうので、先端部分に巻タイプ鉛を巻き付けて、アイピースの前後バランスを取ってから調整しました。レーザーコリメーターも同様な方法で光軸修正しました。

ではまた。
 
スポンサーサイト



プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR