初LRGB撮影その2 M31

先日日記にしたペルセウス座の二重星団の前に撮影したのがこれで、
実際はこちらが冷却モノクロCCDでのファーストライトの写真になります。
それこそ初めてのLRGB処理で、とりあえず処理したものの失敗と違和感がるので再処理しようと後回しにしたのですが、初撮影、初処理というのも一度しかないのでそのまま日記にします。
イメージ 2
2012.08.15 00:33~  アンドロメダ座  M31 アンドロメダ大銀河 
SBIG ST-8300M(冷却5度) L5分×8枚 RGB各5分×2枚 total70分 (DK16 FL32 FDK32)
Takahashi FSQ-85ED f450mm F5.3 kenko EQ6pro赤道儀 SSAG 50mmガイド鏡 北海道 音更町 自宅

RGB合成時、そっか、ガイドズレ等々の理由で、普通のコンポジットと同じように、色、ズレるのね、、と合わせたのですが、Bを合わせるのを忘れた、というか画面でBが見えなく気づきませんでした。
LRGB合成においては、ズレを合わせることすら忘れてそのまま合成してしまっています。
しかし初撮影記念写真としては良く写ったのでは、と思います。

そして、最初に拡大して見た時の感動・・というか、恐るべしモノクロCCD・・やば・・・。
と思ったのがこれです

ピクセル等倍 写真中央切り出し
イメージ 1

なんか・・たった40分(L画像)でやたら細かいウネウネしたのとか写っちゃってるし・・・
と、しばらく画面を見入ってしまいました。

という事で初心者が語る冷却モノクロCCD初撮影日記でした。

ではまた。

スポンサーサイト



プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2012年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR