宇宙戦艦ヤマト2199 第一章 遥かなる旅立ち


今日はちょっとヲ○系で。いつもか?(^^)
ちょっと違うかも・・・とか言って引いたりしないでね(`ヮ´)

昨日は午前中家の用事を済ませたあと、ほぼずっと本を読んでいたんですけど、
夜中を過ぎてから、おもむろに宇宙戦艦ヤマト2199 第一章 遥かなる旅立ちをGyaOでレンタルして見ました。

宇宙戦艦ヤマト2199 第一章 遥かなる旅立ちより
イメージ 1

うん、私的には良かったです。
キャラクターはおいといて、基本メカも良かったし、特にBGM、主砲の音や各起動音、艦内に流れる背景音などがほぼ変わっていかったのが良かったですね。

イメージ 2

実写版(滝汗)のように大気圏内で波動砲をぶっ放し(;^∀^;)たりなどしません。
超大型ミサイル(惑星間弾道弾に改称)はちゃんと主砲で仕留めました。よかった。。
イスカンダルがある大マゼラン星雲の呼称は大マゼラン銀河へ変更するとともに距離も14万8000光年から16万8000光年に変更されていました。

松本零士世代ですから、ヤマトのコレクションはあまり人に言えないくらいあるのですが、
ひとつだけご紹介。

ペーパークラフトのヤマトです。
イメージ 3
宇宙戦艦ヤマトリアルペーパークラフト (甦る男のロマン!松本零士シリーズ) 第1弾

10年前くらいに作ったのでかなりヤレてますが、プラモデル、ダイキャストなど他の色々なヤマトの中でも、フォルムはかなり良い感じだと思い気に入っています。

イメージ 4
大きさはカナリ大きくて85cmのようです。手前のBPX-01と比べるとその大きさがわかると思います。
はっきり言ってデカすぎて置き場所ありません、物置から持ってきました。

イメージ 5
本になっていて、切り出して作ります。
コレクターとしては当然のごとく2つ買っています。
ひとつは作成用、ひとつは保管用。
もちろんいまはこんな買い方しませ...ん(汗
さらに当然のごとくシリーズ第2弾のアルカディア号もありますが、その機会が来たときにまたご紹介します。
え?紹介いらない?^^;;;


ではまた。




スポンサーサイト



プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR