クリスマスツリーはどこに。。


イメージ 2
クリスマスツリー星団周辺
撮影年月日:2011年12月01日 23:29~
露出時間: F4.0 ISO800 5分×8枚 F4.0 ISO1600 5分×8枚
総露出時間:1時間20分
フィルター:kenko Zeta L41filte
カメラ:Canon EOS Kiss X2 SEO-SP2
鏡筒SIGMA Macro 70mm F2.8 EX DG
使用ソフト:RAP2,ステライメージ6,PhotoshopCS5
赤道儀:Kenko SkymemoR
撮影地:北海道 幕別町
気温:マイナス5度
備考:
(2011.12.07 星がシアンかがっていたため差し替え1/2縮小)

先日の出撃でM78を撮影していた時に、サブで撮ってもらっていたスカイメモRでの一枚です。
70mmでどこを撮るか家で構図を考えたのですが、12月に入りクリスマスも近いのでこれにしました。
ISO1600 5分では露出オーバーな感じだったので途中でISO800に変更しました。
暗黒帯もあるので構図的には良いと思ったのですが、想像していたよりも写りが良くなく肝心のちっちゃくて可愛くうつる予定のツリーは良くわかりません。なので暗黒帯をメインにと処理しましたが、これも中途半端でした。
このレンズ、少し片ボケするのですが、ガイドも流れてしまい今回は結構目だちました。

いつ撮影したか忘れましたが以前に自宅でR200SSでここの拡大撮影をしました。
けっこう淡い対象のようで、これも想像していたより写っていなく、処理したは良いけど薄汚れた写真になってしまいボツにしていたのですが、ツリーつながりで貼っておきます。
2枚モザイクで2~3時間くらい撮ったと思います。ギリギリでモザイクしたのでソフトではつながらず、完全手動で合成しましたが、結局つなぎ目が合わななく、まいってしまいました。
イメージ 1
CanonEoskissX2 R200SS 2枚モザイク合成 

ではまた。


追記
コーン星雲のデータありました。

クリスマスツリー星団・コーン星雲
撮影年月日:2011年11月01日 
露出時間:南側 00:43~ 10分×10枚 北側 02:49~ 10分×10枚の2枚モザイク合成
総露出時間:3時間20分
フィルター:IDAS LPS-V3FF
カメラ:Canon EOS Kiss X2 SEO-SP2
感度:ISO1600
鏡筒:Vixen R200SS 800mm  F4.0
使用ソフト:RAP2,ステライメージ6,PhotoshopCS5
赤道儀:Kenko SEⅡ赤道儀
ガイド鏡:Orion 50mmガイドスコープ
ガイドカメラ:Orion StarShoot AutoGuider
ガイドソフト:PHD Guiding
撮影地:北海道 音更町
気温:-
備考:




スポンサーサイト



プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2011年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR