Canon EF200mm F2.8Lでもオリオン入りました

まぁ~○○のひとつ覚えで、出撃して撮影してきたのは全部オリオンつー事なんですけど^^;

夕べSigma70mmでのオリオンモザイクを少し処理してみましたが、光害カブリをキッチリ引いてあげてから合成してあないとダメですね。フラット処理はそこそこ出来たものの、合成して強調処理をするとワヤです。M42を縦に真っ二つのモザイクなので中途半端なカブリ補正では後で補正のしようがありません。特に右側の写真は帯広市の光害にカナリやられています。時間がかかりそうです。

その70mmでの撮影の前に200mmでも狙ったのですが、これはガイドが流れてしまいました。10分一枚撮影し確認すると星像が流れていました。ガイドミスかと思いもう一度6分撮影してみましたが同じでした。原因はカメラ固定のタワミによるものでした。このレンズもハロ対策でL41フィルターを入れたので使いたかったのですが、残念。次回に期待です。ハロ対策の効果が気になったので昼休みに撮った分で処理してみました。こちらも効果はあったようです。
イメージ 1
Canon EOS 60D(Central DS ASTRO60D)
Canon EF200mm F2.8L I USM   ISO1600 F4.0 10分×1枚、6分×1枚 total 16分
kenko Zeta L41filterIDAS LPS-P2FF使用 ダーク、フラットフレーム処理なし

ここの場所も自宅よりは全然暗いですが、目が慣れると地面が見えるくらいの場所です。70mmで撮影した写真を見ても、微光星の抽出&お肌ツルツル系でちょっと見ごたえがありそうな元画像を撮るには、というか"作品を撮る。"という意識で。となると、最低1時間半から2時間くらい露光してあげないとダメかな。という感じがしました。

あと、気になっているのは、60Dの輝星ゴーストですね。ノーフィルターで一度も撮影していないのでアレですが、自宅でカペラを導入してのファーストショットでも気になりました。気を使って処理をしてあげないとなりませんね。

ではまた。



スポンサーサイト



プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR