R200SSのたわみ補強を。


こだわっているガイド鏡の親子亀搭載方式で、
R200SSのたわみが気になるので補強するのにあれこれしてます。

バンド幅を広げるのにネットでアルミのステーを注文しようと思っていましたが、
どれくらい広げたらよいか決めかねていました。

あまり広げ過ぎるとネジレが出て逆に調子が悪くならないかとか、
その対策として厚みを増やすとして、どれくらい増やすとどれくらいの強度が出て、
どのくらいの重さになるのかなどなど。
もっともどれ位の長さ、厚みがベストかっつーこと事態がわからないので、
考えてもどうにもならないんですけど。

で、ネットを徘徊していると適当そうなのがあったのでとりあえずこれにしてみました。
イメージ 1
国際光器さんからです。

335mmのアリ型プレートです。重さは325g
イメージ 7


1000円のTシャツを買うと送料が無料になるよ~、という事なので買っときました(笑
イメージ 2

仮組みしてみました。
左が今回の仕様で、右がノーマル。
本当はもうすこし長いのが欲しく、ワンオフで400~450mmくらいで作ってもらおうと思っていたんですけど、
長さによるネジレ問題がよくわからないのと、安さに魅力を感じてしまいました。
元々アリ型で作ってもらい、赤道儀に直付けして重心位置をなるだけ低くしたかったのと、
赤道儀搭載の時に更に何かをカマす事で、そこの部分の重量増とガタが出る心配が無いようにしたかったので、希望はほぼ叶えられています。
アリ型も幅広タイプにして強化したほうが良いと思っていますが、更なる重量増と金額の増大が問題です。
こういうのはやりだすとキリが無く、こっちが決まればあっちが調子悪くなったりして、挙句の果てに赤道儀の買い替えに走る事になりそうなので、使ってみて調子が悪ければまた考えます^^
イメージ 3

鏡筒バンド3本で強化する予定です。アリ型の表の形が平らでなく加工しようかと思っていたんですけど、両端のネジ穴が押しネジ2本と引きネジ1本になっていて、締めてみるとガッチリ締まるので、このままで行ってみようと思います。
真ん中のバンドを止めるのには赤道儀に搭載の際、ネジ頭が邪魔になるので引きネジ2本だけで固定する予定で、その穴あけが必要です。
重量の増加は、元々のアリ型分の差で350g、バンドとボルトで550gくらいで多めにみて900gくらいの増量です。
赤道儀には、タワまず元気に頑張ってほすぃ~です^^;
イメージ 4


でR200SSに装着してみました。見た目、これくらいの広さでも悪くない感じがします。
イメージ 5


こんなこともできます(笑
イメージ 6


天気もアレなので、ボチボチやっていきます。

ではまた。


スポンサーサイト



プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2011年07月 | 08月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR