レストア完了

リサイクルショップにて購入。
2軸を体験します。
この色、なんか落ち着きます^^
手動導入を楽しみたいと思います。

全バラ・修理・清掃完了しました。
イメージ 1

磨いてみると状態はかなり良いです。
イメージ 7

あまり使っていなかったのかな~、物置の中にずっと居たとか。
三脚もほぼキズなく。三脚の台座はワケあって交換しています。
イメージ 8


赤緯軸のウォームギアに偏心が残ったので交換しました。
下のが元々ので、ぐんりゃり曲がっていてなんとか修理しましたが、
若干偏心が出て気に入らないのでVixenさんに部品を調達、上のが新品です。形状が少し違います。
ところで、vixenさんの対応って迅速丁寧。すんばらしいですね~ 感心しました。
イメージ 9



各軸が渋かったので全部バラしました。
開けてみると以前にカニ目の部分で格闘した痕跡がありました。グリスもヤバそうな感じです。
イメージ 10


イメージ 11

パーツクリーナーとブラシで綺麗になりました。スッキリ^^
イメージ 2

グリスアップしながら組上げて完了。
各軸は良いテンションになりました。
モーター・コントローラーの動作も良好のようです。

思い切ってバラしてみましたが、部品点数も少なくて簡単でした。
バラす時に仕組みを理解しながらバラしていけば難しいものではなかったです。
気をつけるとすれば、各箇所に樹脂のシムが入っているのですが、同じ径でも厚みが違うので、
どの部分のかメモしておかないと後で苦労します。(苦労しました^^;)

それとカニ目を使って外す部品ですが、イモネジで止まっています。赤経軸には3箇所、赤緯軸には1箇所。
赤経軸のイモネジはこんな風にして外します。わからないで部品を回して、取れなくて困りました。。
イメージ 3

ちなみにカニ目なんて持っていないので、家にあった木材にビスを適当にねじ込んで作りました。
この部品はイモネジで止めてあるのでガッチリしまっていません。のでこんなので大丈夫でした。
なので、組上げるときは各軸を回しながら、こんくらいで。。というところまでねじ込んでイモネジで固定します。
締めすぎると軸の回転が渋く苦なり、緩過ぎるとガタがでます。
イメージ 5

ウォームギヤのアタリの調整が心配でしたが、これも軸を回転させて・押しネジと引きネジを回しながら、目をつぶって、んー、こんな感じ~?ってやれば良いとこ行きます。あとは実際に追尾テストして調整です。

あとは、各ボルトは片方ずつ少しずつ様子をみながら締めるなど、基本的な事に気をつければば大丈夫だと思います。RCヘリをメンテするよりは遥かに易しかったです^^

で、、、、

これもオートなガイドを目指さないとならないですね。。ちょっとめんどくさ。
イメージ 4


なぜか自動導入機もいます。
これも修理完了。
イメージ 6



かなりさまよっています(爆


ではまた。

スポンサーサイト



ずっと雨降りなので・・・

GWは予報通りの雨で天体撮影もR/Cもダメです~。。


なので昨日からこんなことになっています。


こんなんだったり~

イメージ 2







こんなんだったり~

イメージ 1



どんなんなってんだ~ 俺~



春だからな~

カナリ
さまよいまくっています^^;



ではまた。
プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2011年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR