今日のフライト

最近 また更新怠けてます・・・・・。
今日は、日中マイナス2度まで上がり少し暖かかったです。
飛行場に到着したのは14:30分なので結構寒かったですが。
相変わらずの雪景色です。
イメージ 1
 
今日はT-rex450SportとスナイパーXⅡを持っていきました。
イメージ 5
 
T-rex450Sportの前回のスロットルカットの原因はアンプのログデータは異常ありませんでした。
思い起こせば、墜落の際、かなりブルブルと暴れて堕ちました。
拾い上げたSportのローターの根元が折れていたのが気になります。フルピッチを入れたときにローターが折れたのかもしれません。。
その前に落したときに既に逝ってた可能性があります。ちゃんと点検しないとダメですね。
先週からマスト交換で復活して元気に飛んでます。
 
スナイパーX2は調子いいです。
T-rex450と同じバッテリーで飛ぶので持って行ったリポの消化にも役立ちます。
"EPPとして"ですが、カッチリ飛びます。
また、トルクロールやローリングコブラなどのスローな動きのときには、アホみたいに舵が利くような感じもなく、キッチリ舵を入れてあげないとならないのでアクロを目指す初心者の方の練習機にはカナリ良いと思います。
エキスパートの方の息抜き超低空グリグリにも良いですね。
 
話しがそれますが、っというか特に話しもしてないのですが。。
たまにブログで見たり、クラブの方の話で聞いたりするのですが、
コブラをやる時うまく出来ない原因に、頭が重く(前重心)てバランスが悪かったので、後ろ重心にしてもう一度トライします。とか書かれているのをたまに見るのですが、
コブラをうまくやるセッティングは後ろ重心ではうまくコブラに入らないと思います。
後ろ重心という事は、例えば正面コブラでアップを入れたら頭上げがひどく、そのままスロットルを入れたらトルクロールに入っちゃいます。頭が上がってしまうのでアップひいてるのを緩めると失速状態を保てずフラフラし、かといってスロットルを緩めると止まってしまうか頭が下がりだし、それを繰り返してヘッドバッキング状態になっているのではないでしょうか。
コブラの練習をするのであれば、少し前重心気味で、キッチリ(正面コブラなら)アップを入れて失速状態に入れ、あとはスロットルコントロールに神経を集中させ"吊って行く"のが安定するし練習になると思います。
私は、(正面コブラで)フルアップを入れたら、ほとんどの場合(特に風の無い条件の良いとき)は全開で引きっぱなし、スロットルだけでコントロールしています。
EPPでも2mクラスでも同じです。 
イメージ 3
 
という事で、
おだって背面コブラで滑走路に積もった雪に、ラダーの線をつけて遊んでいたら
イメージ 4
こんな感じになりました。
 
直すのめんどくさー
 
ではまた。
イメージ 2
 
 
スポンサーサイト



プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2011年01月 | 02月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR