Hyperion EXTRA 260 40e 3S仕様計画&計量

イメージ 14

ハイペリオンのEXTRA260e 3S仕様計画の続きです。
狙いは先日の日記のにも書きましたが、軽く作ってみてどんな感じか体感したい。
3Sでちゃんと軽快に楽しく飛ぶか実験したい。
40クラスの5S仕様と6S仕様は今所有しているので、それとの比較をしてみたい。
です。

3S仕様ですので、5S,6S仕様と比べるとパワー的に低いのは間違いないので、
出来るだけ軽く仕上げるのに重点をおきます。

それと、電圧が低いので電流をあげてパワーを稼ぎます。
モーターの最大パワーの限界をもある程度超えた設定にもなると思いますので、
モーターを壊してしまう可能性もありますが、その時は黙って5S仕様に変えようと思います(笑
また、電流値をあげるので、電圧降下にも注意します。

電圧はおおよそ1セルあたり、3.4V~3.5Vくらいとして、
3.5V×3セル=10.5V、モーターとペラの選定、電流値が大きく超えた時は調整して70A前後を狙い、
投入電力を700Wほど入れてテストしたいと思います。
Lipoは、3200mAhの手持ちのものを使います。
飛行時間は、全開は上昇くらいしか使わないと思いますが、
とりあえずは安全を考えて3分~4分くらいで降ろす様な感じでしょうか。

予想推力ですが、
5S仕様ではYAK-54-40eの初飛行の動画で確認すると、全備重量2530gで消費電力は850~900Wでした。
ガンガンとまでは行きませんが、上昇もいい感じでしますし、タテモノも普通に出来ます。
そのまま真上に抜けようとすると、ぬ、ぬ、、という感じです。
この時の推力比は机上計算では120~130%くらいだと思います。

3S仕様では5S仕様から700gほど減量して1850gくらいで仕上げて、
700Wほど入れてあげると、計算上では静止推力2.4~2.6kg、
推力比130~140%くらいになると思います。
機体も軽いので、もし5S仕様と同じ推力比になったとしても、
もしかしたら結構軽快に飛ぶかも??と期待しちゃいます。

あとは、モーターとアンプの熱対策が必要だと思います。
特にモーターの熱ダレが気になりそうです。
もし、調子良く飛んだのに熱ダレが気になったときは、
HyperionのS3025に変えてテストしたいと思います。

あとは重心位置の問題です。基本は4-5S用、モーターもワンランク大きいのが基本ですので、
ほとんど前方で軽量化しますので、バッテリーを前方に配置していけるか。です。
軽く出来たと喜んで、どっかりウエイト・・なんて^^;

製作前の注意点と問題点、予想はこんなところでしょうか。

こんなふうに、作る前にあれこれ考えるのが結構楽しいです。
電動飛行機の楽しいところでもあり、難しいところでもあり、
あれこれ試すのに散財するところでもあります(爆

今回は、軽く仕上げる事に重点を置くこともありますので、
少しまじめに計量などしながら、じっくり進めてみたいと思います。

開封しました。
イメージ 1


いつものように並べてみました。
ちなみに、右手奥のどん兵衛3段重ねは付属品ではありません(爆
イメージ 2

イメージ 3

だいたいの重量の目安として、計量器で量ってみます。
RC Groupsにも製作記事があって、計量していたのを見させていただきましたが、
一応自分でもやってみたいと思います。
っていうか、メモを取るのがめんどくさくてデジカメで記録したんですけど^^

エレベータ
イメージ 4


ラダー
イメージ 5


機体本体
確変入りました(笑
イメージ 6


左右主翼 おすぃー
イメージ 7


カウル
イメージ 8


カーボンカンザシ
イメージ 9


透明で見えないキャノピー(笑
イメージ 10


メインギア・・ 重^^;
イメージ 11


スパッツ
イメージ 12


付属品一式
イメージ 13


合計1096gです。
使わないものや切り取るものもあるので、実際はもう少し軽くなるかもしれませんが、
逆に最低限、補強したい部分(モーターマウント部分、足回り)もあります。

次回はモーター、アンプ、サーボ、その他メカ関係の計量と
機体製作をしたいと思います。

次回に続きます。
スポンサーサイト



プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2009年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR