~飛行機を飛ばしたい~

~ラジコン飛行機を飛ばしたい~
と思い立って、今では生活の一部となってしまいましたが^^;
早いもので今月でちょうど5年になりました。
なのでどうというワケではないのですが、ここでちょっとなんか書いてみたいと思います。

翼長ほぼ2mのSebArtのSukhoi29S-140eを昨年末に購入し、今年早々初フライトを済ませました。
世間(自分の周りの人たちと環境)が許していただけるならば、
まだまだラジコンライフを楽しみたいと思います。

なんでこんな事を言うかというと、
ある時から「身の丈より大きな機体を目の前で立ててみたい・・・。」
という目標があり、とりあえずやっと叶ったからです。

買おうと思ってお金を出せばすぐにでも叶う事ではあるけれど、
それなりの知識も飛行テクニックも必要ですし、なりより、やはり危険が常に付きまとう趣味でもあります。
目の前で50センチ以上ものカッチカチやぞー!のプロペラを何千回転という猛烈な勢いで回しているのですから、
普通に考えれば、扇風機のようにプロペラの周りにはシッカリとした金物なんかでガードしてあって当然だと思います。
頑丈な台にもシッカリと固定・・・・されているどころか、浮いてるし。。(怖
しかもビュ~~ンとか言って、飛んでるし。(あたりまえですが^^)
自分でやっていても、人を傷つける恐れのある危険な事をしている。といつも思います。
それが、EPPの小さな機体でも、トイラジでも。

どんなに気を付けていても、事故は起こります。
メカトラブルで。という事もあり、実際に悲しい事故も起きているのも事実です。
所属しているクラブは和気藹々で、先輩達とともに楽しいひと時を過ごさせて頂いていますが、
何処のクラブでも当然の事と思いますが、特に安全についてのルール違反は厳重な注意を受けます。
危険な飛行については、たとえそれが自分のミスであっても機体トラブルであっても同じです。
フライトエリアから外れる、特に頭上を通過するような操作ミスとか、また危険を誘う整備不良の発見などは、
見過ごさずに注意し合い互いに勉強していきます。
楽しい趣味ではありますが、自己管理を徹底して、マナーを守り、細心の注意をして整備、フライトすることが、
自分にとって楽しいラジコンライフを続けていくことができる基本であると同時に、
もっと言えば、同じラジコンを趣味として楽しんでいる方達への礼儀でもあると思うワケデス。

まぁ事故の危険について書きたいワケでなく、
「自己責任」ということを書きたかったのです。

というのは、
「飛行機をとばしたい。」
と思った理由は実はここからはじまっているからです。

ひこーきとばして自己責任の心を持つ。
なんでー??それでひこーきなん??って感じですけど^^
周りりの人に言っても、なわけねーだろ(笑)といわれると思って
誰にも言った事はないのですが。

自分は、「自己責任で最後まで物事を行う。」
ということが人より出来ていないといつも思っていたんですよ。
それができるようにしたいと。

昔、小学校の時に親しくしてもらっていたお兄さんがUコンをやっていて、
ペラで指を飛ばしちゃった事があったんですね。それは、今でも鮮明に覚えています。
今考えても恐ろしい光景でした。
それから、やりたかったUコンも親が絶対にダメといって出来なかったんですね。
自分でもこれは、恐ろしい。。。と思いました。

で、ラジコンブームが到来して、地上を一生懸命走っていたのですが、
ヤッパリ「空を飛びたい」といつも思っていたんですね。
でも、中途半端な考えでやっては、絶対あぶないので半端な自分にはムリだと思っていました。

そして大人になって中途半端で、物事の遂行能力に欠けている自分を考えたとき、

この中途半端でやってはいけないものだと自分で封印したものを、
ちゃんと自分で管理して責任をもって出来るようになったら、

「自分が変わるかも。。」

と思ったことが、実はラジコン飛行機をはじめた真の理由なんです。

誰もそんなこと思ってはじめる人なんていないですよね~。

でも、実際やってみてヤッパリ少し変わりましたよ^^;

そう思っているのは自分だけかもしれませんが^^。

あてつけではなく、
自分で心(芯)をもって何事にも挑戦したり、
また、そういう心構えで人のために、自分のためにしている事は、
道理的な事であればどんなことであれ、
それは自分が今生きているという存在理由そのものであり、
その気持ちは自分を変え、成長させるものだと思うのです。

趣味でも、仕事でも、しているのは一人の自分であり、
それらに対する考え、取組みは同じ串に一つに刺さっていないとならないと思うのです。

周りの人に助けて頂きながらですが、
楽しく、真剣に、責任を持って、自分も人の役に立つ人間でありたく、
そういう人生であるために、これからもちょっと無理して何かに挑戦し、
少しずつ成長したいとおもっている次第です。

他の方から見ると飛行機とばしてるって?気軽でいいね~!たのしーの?
と思うでしょうが^^

もちろんたのしーんですけど^^。

5年間ラジコンライフを楽しんでいる今の自分も、
はじめた頃のこんな真のきっかけを時々思い出してみたりするのです。

なんだか、○○才の誕生日を迎えて・・・みたいな雑記になってしまいました。
おわりです!

スポンサーサイト



プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2009年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR