Hyperion CAP 580-40e

イメージ 10

初めに、
この記事を書いてましたら偶然にも、
今月のAirCraftさんのマンスリーバーゲンでハイペリオンのこれ、
CAP 580-40e出ましたね!(キット、セット各5機づつとなってます。)

下記にごちょごちょ記事を書いて長くなっているのでまず追加で書きます。
フライト済みですので、軽くインプレッションです。

あ、あくまでも上級のお方のためのインプレッションではございませんし、
私も全く上級者ではございませんので。そこらへんはご理解くださませ<(_ _)>
ほすぃーかも・・・・。で、どーよ。っと思っていらっしゃる方の為に!
イメージ 8


CAPの醍醐味、正面コブラの安定感を安価で楽しみたい方、是非ゲットしてくださ~い。

エレベータフルアップで、ビ(/ ̄□ ̄)。しゃぁぁ~っ!!っと安定した正面コブラに入りますよ~。
舵角は目いっぱいとってくださいね!50度くらい。もっととっているかな?

上空での飛びも良いです。ポイントロール、ローリングサークルも綺麗に描きますよ~。
イメージ 9


主翼と尾翼の取り付け位置ですが、中翼機とは違いますので当然ながら癖はあります。
特にプロペラ後流の強弱で舵の利き具合が変わってきますが、それがキャップだと思います。
普通に飛ばすには気になるほどではありません。
水平尾翼の位置も実機からすると下に配置されていますし、そこらへんはハイペリオンの設計チームが飛びを考慮されていることと思います。

ローリングコブラは、私の腕では綺麗にグリグリしきれません。
ギッタンバットン(笑)します。
トルクロールは、前に倒れようとするので、背面側に起こし気味で安定します。
一回入ればよい感じで回りますよ~!
水平尾翼が上にありますので、立てた時のエレベータアップの利きは良くないのでスロットルを入れながら頑張ってくださいね!
私の今のお気に入りの一機です。

ちなみに、私は、パワーユニットは、セット品の『キット+Z4020-B14+TITAN80POW31+パーツセット』を使っています。
バッテリーは、LCL-4800-5SとLCX-4270-5Sです。
本当は、3700-5Sくらいが軽いし良いと思いますが、私は持っていません。
プロペラはAPC15×7です。
ペラの推奨は確か14×7ですので、15×7を使う方はスロットル管理には気をつけてください。
ガンガン引きます。
あと、セットのモーターのHP-Z4020-B14はバックマウント専用設計ですので、このモーターを使う場合、
別売りのバックマウントHP-Z40-BKPLT-SIMは必要ありません。直付けで飛ばしてますが問題ありません。
私は念のために買いましたがこのモーターにバックマウントを追加するとスピンナーとカウルの間があいてカッチョ悪いので使いませんでした。
モーターを機体に止めるボルトがモーターより外に無いと気持ちが悪い人はHP-Z40-BKPLT-SIMを付けても良いと思いますが。(実は私がそうだったりする^^)
HP-Z40-BKPLT-SIMはHP-Z4020などのスタンダードのモーターを使用する時に必要になります。

***************

では、製作記事です。
が、時間がなくなったので書いたところまでアップします。
後々修正で記事を追加していきます。中途半端ですみません。

***************


HyperionのCAP 580-40eです。
昨年末のaircraftさんのクリスマススペシャル企画でgetさせて頂きました^^
毎日1機(1個)限定のスペシャル価格でのご提供という事で、ほぼ半額で購入できました。
その日の何時更新されるのかわからない企画で、必死でチェックしていないと、
あっという間に売れてしまいますので、チェックする日々の時間を考えると・・・。。
まぁ「注文を受け付けました!」という画面が出たときには苦労の甲斐もあってうれしかったです!

CAP 580-40eをググッてみてもナカナカ情報が少ないですね。
他のスペシャルセールで出ている40クラスの機体と比べると
高く感じるから購入している方が少ないのでしょうかね^^
製品の出来を考えても元値は決して高くないと思いますが、

もしかして・・・これももう少しで安くなるん??
と、ついつい買い控えてしまうのは私だけでしょうか^^;
このCAPも例に漏れず・・だったのですが、ラッキーでした!

さて、またまた製作時の写真なども撮っていませんが、
それとなく日記にしておきます。

箱は直ぐに捨ててしまいましたので、写真がありませんーー
いきなり仮組みです。
イメージ 1

なかなかカッチョエエです!!
先っちょ部分が、「男」らしいです(爆
イメージ 2


水平尾翼の取り付け位置は、垂直尾翼の根元近くに位置し、CAPならではの感じが出ています。
飛んだ癖も出そうですが^^
でも、こうでなくてはCAPでないっすね!
イメージ 3


こんな写真もありましたので一応掲載。SebArtのスホイ140eと並べて。
イメージ 4


エルロンリンケージの様子です。サーボは手持であったものを使いました。
サーボホーンは、クイックさんのロングホーンを使いました。あとのロッドなどは全て付属品を使っています。
私の付属のボールリンクは、モノによって若干ユルイものやピッタリのものがあったりしました。
ガタがちょっと気になりましたが、このまま組みました。
イメージ 5


写真が暗いですが、エレベータサーボはハイペリオンのHP-DS20xSMDです。
コアレスサーボです。6V仕様で使っています。
イメージ 6

イメージ 7

スポンサーサイト



プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2009年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR