HYPERION YAK-55SP 25e飛ばしました。

今年の冬は何故か週末めがけて雪が降ります。
今週も金曜日にドカ雪が降りました。
有難いことに飛行場は除雪をしてくれておりましたので
昨日雪がまだチラく中HYPERION YAK-55SP 25eを飛ばしてきました。
前回の日記では、キャノピーの塗装をするとなっていますが、
実は塗装はしたのですが、やっぱり納得がいかなくて塗装をはがして透明に戻しました。
塗った茶色がうっすらと残りましたがこれがこれで良い感じです。
塗装した時の写真は撮りましたので、今度塗装環境と一緒に日記にしてみたいと思います。
イメージ 1


25クラスの機体は、大きさと重さのバランスが良いようで、
よほど見た目ヤバそうな機体、メーカーなどを選ばない限り、
気軽に飛ばすには程よい大きさと軽さで、素直で扱い易い機体が多いと思います。
もちろん飛ばし方にもよると思います。
ハイペリオンのYAK-55SP-25eも良い感じでした。
側面積が若干少ない感じでしたので、主脚にリフトジェネレータを自作しましたが
効果はバッチリ、ナイフエッジ時の浮き具合も大げさでなくて丁度良い感じでした。
イメージ 2


このクラスも沢山作っては壊して来まして、
それらと比べこのyak55の特筆すべきものは???
というのはありませんが、素直な飛びですし、安価で購入できますので、
もしこれから25クラスをやってみようかな?
と思っている方はには買って失敗。。。という事は無いと思います!
イメージ 3



一応ビデオも撮ってきました。
が、撮影はクラブの方たちが帰った後でしたので、車の席にポンと置いただけの定点撮影です。
ヘルメットにビデオを付ける勇気はありませんでした(爆
なので、上空をビュー(・-・)・・・ん?と飛ばしても何にも写りませんので、
なるべくビデオカメラの画角に入るように
コブラ、ローリングコブラ、トルクロールくらいしかしてませんので、
ただグルグル回っているだけでちょっと、どうなの?的なビデオになってしまいました。
イメージ 4


しかもポツンと一人写っている自分の姿は、めちゃくちゃ淋しいです。
私はクラブに所属してますので、いつも沢山の先輩方とワイワイやりながら楽しんでいますが、
撮ったビデオを見る限り、その様な風には全く見えません。
クラブの皆さんと一緒に帰ろうとした後にビデオを持ってきた事を思い出し、
とっても撮ってみたい衝動に駆られ、バラした機体を組みなおし、
あわててリポ1パックだけ撮って見ました。
撮影時間も夕方16時頃で、しかも曇りで、辺りはすっかり暗いです。
はじめての定点撮影だったので、「撮れたかな~??フレームアウトしまくりかなー??どーよ??」
とルンルン気分でビデオカメラの画面で確認した時、
その寂寥感たっぷりの情景にちょっと落ち込みました(笑
やっぱ、撮るなら明るいうちで、青空の出ている日に撮ったほうが良いと思いました。
もし自分が他人だったら、このビデオに映っている人にはちょっと怖くて話しかけれません(笑

せっかく撮ってきたので後日アップしてみたいと思います。
しかもたかが5~6分の撮影で色々ハプニングがありましたので、それも一緒に編集したいと思います。
笑えるのですが、、映像は淋しすぎて。。。そのアンバランスさが・・・・。
スポンサーサイト



プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2009年02月 | 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR