雨・・・・です。

イメージ 1

イメージ 2

雨です。
一応早めに家の用事を済ませて飛行場へ出かけましたが・・雨です。
向かっている途中から降りはじめました。
飛行場では、うちの柴犬MoMoKoと写真撮影会となりました。

積み込み状況です。
昨日壊してしまったHyperion EDGE 540T 25eからモーターとアンプをおろし、
修理の終わったExtreme Flight YAK-54Eに搭載し、ExtremeFlightのExtra300Eとの二機を持って出動。
YAK54eは主翼をはずし、Extra300eは主翼を付けたまま積み込みました。
アルミのケースはプロポとリポが入っています。透明なケースは道具一式。
あとは、主翼を保護カバーに入れて、MoMoKoバッグを。
ここは北海道。もう既にとっても寒いのでコーヒーをおとしてポットに入れて。

30分ほどで飛行場に到着。10分くらい前からかなり雨が降り出しました。
誰もいません。。雨の予報だったので皆さん早めにきて引揚げたようです。

様子を見ていましたが止みそうもないのでMOMOとおっかけっこをしてたわむれました。

少し雨あしが弱まってきたので、フライトの準備を。
トランクのゲートが大きいのでこういう時は屋根代わりになって便利です。
飛行機とMoMoも雨宿り風景をパチリ。

修理したYak54eの具合を確認したく我慢できず小雨の中フライト決行。
本人は、プロポの雨の保護ケースを忘れてきたのでトランクゲートの下で操縦です。

Yakは、AIRCRAFTさんで購入した"Scale Engine Cover for Russian Radials, 25e size"なる、
カウルの中につけるカバーを装着し寒さに負けない冬保温仕様としました。雨対策にもなるようです?
このカバーYak54eのカウルにピッタリ。
写真を見た感じでは、Extreme Flight YAK-54EとHP-YAK55SP-25eは先端の絞込みが違うようですが、口径など同じようです。

HP-3019-12ですが、HP-EDGE540t-25eに搭載していた時よりも引きがいまいちです。
YAK54eの度重なる修理による重量増と形状が原因のようです。
しかし、安定して飛びました。いい機体です。2フライトほど。

さらに小ぶりになってきたのでせっかく持ってきたExtra300eを一フライト。
んー、なんでしょう。最近どれも飛ばしやすく良い感じです。
どれも同じような機体だからでしょう。
浮きの良くないのは対策をしてしまうので、みんな好みの感じになってしまうのかもしれません。

またまた雨が強くなってきたので片づけを。最後にMoMoちゃんと記念撮影。

何事も無い休日といったところでしょうか。
それでは。。。

スポンサーサイト



Hyperion EDGE 540T 25e墜落(^^;

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

墜落です。
やっちゃいました。
やってはいけないことを。。。。

主翼を胴体に止めるネジ付け忘れました。。。
先輩たちから、"しまう時ネジは翼に付けとけよ"と言われてたのに、
工具箱にしまっていました。。

今日は風もなく、良いフライト日和だったので、EXTRA300SとEDGE 540Tの調整をしようと決めてました。まずEXTRAからです。
バッテリーはTREX-450で使うのに買いためたHP-LCL2100-3Sです。結果バッチリです。
重心位置の調整とミキシングを若干ラダーからエレベータに入れ、調整したところ、
すごくいい感じになりました。バッテリーが軽くなったのもありますが。
横の浮きが良くない分、少し機速をあげてロールなど試したところgoodな感触です。
風もないので正面と背面のコブラ、ローリングコブラとトルクロールをじっくり試してみました。
背面は、goodです。正面はゆーらゆーらゆれてマース。結構頭を上げてもゆーらゆらーしてます。
しかし旋回してもコロッと来ることはないようです。
ローリングコブラは、一生懸命頭を下げようとします。もう少し重心を後ろに下げたいのですが、
他の演技の時に支障が出てしまうので、これは仕方ないでしょう。もっと前部の側面積を増やす事が出来ればもっといい感じなると思います。
あと、トルクロール時のコントロールはすごく良いです。ペラが大きいのもあって、舵がきちっとでます。地上付近で2分ほど回してみましたが、ラダー方向がよく効くので焦るような感じも無いです。
昼間だったので機体がよく見えたのも良かったのかも知れませんが。
前回のインプレとかなり違います。こっちが正解です。すみません。
やっぱりインプレと言うものは、条件のちゃんとした時に飛ばしてコメントしないと駄目ですね。

機速を付けて飛行エリア一杯でのスーパースローロールはめっちゃ気持ちよかった。


で、気をよくしてEDGEの調整です。だいぶ日が西に傾いてきたので急いで車から引っ張り出して組み立て。プロポのモデルをEDGEに切り替え、各舵の動作確認おけー。スロットルおけー。タイマーおん。
飛ばしたとたん、やっぱこっちの方がいい。と感じます。浮きます。
フライトエリアを一周しナイフエッジ右左確認、ちょっとダウン気味です。
そしてロールへ。え?突然機体が暴れだしました。の、ノーコン??PCMなんですけど。。
スロットルはすぐスローに。次の瞬間。主翼がバヨョ~んと左右へ伸びました。うそ?!
EDGE君、両方の主翼をバタつかせながらそのまま真下にスピンしてアスファルトの滑走路に墜落。
普段は基本として、飛行場の滑走路の向こう側を飛ばすのですが、
軸を見るのに滑走路の真上を飛ばしてました。。
お気に入りでせっかく大切にしてたのに。。というか、まだ数フライトしかしてないのに。。
速攻スペアのカウルとフィルム発注。直して飛ばします。

皆様はこんな馬鹿なことはしないと思いますが、大変危険でもあります。
くれぐれもちゃんと主翼は付けたか飛行前点検のひとつとしましょう。。(恥

プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2007年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR