T-REX SPDカーボンパイプ&強化ベルト&P-BEC6V

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

T-REXのラダーサーボにS9254を搭載しているため重心位置が後になり、
先端に5gのウエイトを積みバッテリを手一杯前で合わせてましたが、
SPDカーボンパイプにすることで、ウエイトを外し、いい感じになりそうです。
現物を手に取るとやっぱし、かる~い!見た感じも光の当たり具合で色が変わって、
なんかいい感じです。いかにも硬そう。。
近くでじっと見てみると模様と色のかげんか、目の焦点が合わなくなります(笑)
前回は、突然の半回転ピルエット現象で墜落し、原因の追究をしました。
結果として、ハッキリしませんが、GY401のサーボリミットの設定が多すぎて
突っ張りすぎてサーボに負担がかかった(サーボセンサの計測で、
地上でスティックをふっただけで瞬間最大電流値1.6Aあった)ことと
ノーマルモードでのトラッキングのあわせ方が不十分でありラダーがキンクして
電流不足になった。再度テストして見なければわかりませんが、
トラッキングの調整と、GY401のサーボリミットを60%にした状態では、
地上でスティックを左右に何度も振って最大瞬間電流、0.9Aとなりましたので、
このあたりが原因と思います。
P-BECを現在搭載の5Vから、6Vに変更します。
これで、各サーボは最適なパフォーマンスになると思います。
私の腕ではまず解らないでしょうが。気分がいいです。。

墜落原因は、当初ベルトが滑ったのではないかと思い強化ベルトを頂きましたが、
そうではなさそうです。
強化ベルトの方は、説明どおり純正よりやわらかく、馴染みやすい感じです。
SPDカーボンパイプは予備含めて2個、強化ベルトは3個頂きました。
これで安心です。気分が(笑)
週末に試して見ます。(時間あるかな~)

スポンサーサイト



プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2006年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR