2021.05.26 皆既月食

IMG_0149.jpg
2021.05.26 20:17分
タムロン サンニッパ+タムロン2倍テレコン EOS KissX4 F4.0 ISO1600 2秒 固定撮影
写りました。ちょっとピンが甘いですが。

えー、お久しぶりです。
生きてます。
前回、昨年の8月に撮影してから天体撮影から離れていて機材にも全く触っていません。

自分のブログも他の方のブログも全く見ておりませんでした。
FC2ブログのIDもパスワードも忘れてログインに苦労してしまいました。苦笑

という事で天体撮影もブログもほぼリタイア気味です。

しかし今日は皆既月食。仕事もいつも遅くまでで今日も撮るつもりはありませんで双眼鏡だけ持って仕事の合間に見てみようと思い朝家を出たのですが、やっぱり撮影してみたくなり久しぶりに早く帰宅しました。

という事で赤道儀の準備も望遠鏡の準備も全くしていません、
なので急遽望遠レンズで撮ってみました。

前回の2018年の皆既月食はかなーり気合入っていたんですけどね。


さて、ターコイズフリンジも写ったでしょうか
IMG_0232.jpg

写りました、
月の右側。
ターコイズ色のフリンジ。(笑)

21:25分に電池切れで終了。
IMG_0313.jpg


双眼鏡で見ていたのですが、双眼鏡にスマホを覗かせても撮ってみました。
IMG_3454.jpg
双眼鏡とスマホでコリメート撮影

撮影風景
IMG_3459.jpg

という事でこちら北海道は天気も良く皆既月食を楽しむことが出来ました。
内地のほうでは天体仲間の方から曇っているとLINEが来てガッカリしておりました。
楽しみにしていてた方も多かったと思い残念です。次回に期待ですね。

んでは、
またいつの日か


スポンサーサイト



天文ガイド12月号掲載(二重星団(hχ))

天体撮影活動は8月にこの二重星団を自宅で撮影してから全くやっていませんしブログの更新もしてません。。

今日かみさんとスーパーに買い物に行ったら本屋さんがあったので、なにげに天文ガイドをみてみると、なんと掲載されていましたので思わず買ってきました。

IMG_3012.jpg


この二重星団、画像処理したら私的には結構気に入ったので応募してみたのですが、応募したのは9月の中頃で、11月号はチェックしたのですが載っていなかったので落選だったと思っていたんですが12月号で拾っていただけたようです。


IMG_3013.jpg


天文ガイドへの応募は前回掲載していただいた2年半前のM13から送っていなかったわけでなく、実は今年7月にネオワイズ彗星の写真を応募し、初めて「落選」という経験をしました^^;

ということで、いままで9回応募して8回掲載していただけた事となりました。


応募した写真です。

h-χlrgb04-sh

https://namworld.fc2.net/blog-entry-1144.html


また気に入った写真が撮れたら応募したいと思います。

前回掲載のM13はその前の応募から4年以上空いていましたし今回も2年ほど応募していません。だんだんペースが遅くなっています。。


というかとりあえずこのままでは撮影そのものをやめちゃいそうですので今年あと一回くらいは撮影しないとです・・^^;


んでわ




二重星団(hχ)

h-χlrgb04-sh

2020.08.28 二重星団(hχ) NGC869,NGC884

鏡筒:FSQ-85ED+フラットナー1.01× (455mm/F5.4)

カメラ:SBIG ST8300M(ー10度)

L:5分×12枚, RGB5分×5枚 合計2時間15分

フィルター:IDAS HEUIBⅡ

赤道儀:Kenko SE2ベルトドライブ改

ガイド:ペンシルボーグ+SSAG+PHD2+APT
ピント:myFocuserPro2+ぱっか~んsys
撮影場所:自宅庭チャリンコハウス観測所

画像処理:ステライメージ+PSCC 1/2縮小


先日のM45の前に撮影したものでこの日のメイン対象です。


シャープ処理無しでもベリーシャープで4隅の星もまん丸。

いいわー ベイビーQ~ 1919~


強調バージョン

lrgb04-sh04-1000.jpg


8年前に冷却CCDで初めてLRGB撮影して天文ガイドに掲載して頂いただけた写真

2012101001-02.jpg

2012.08.15 02:08~ ペルセウス座 二重星団(hχ),NGC869,NGC884

SBIG ST-8300M(冷却5度) L5分×6枚 RGB各5分×2枚 total60分 (DK16 FL32 FDK32)

Takahashi FSQ-85ED f450mm F5.3 kenko EQ6pro赤道儀SSAG 50mmガイド鏡

北海道 音更町 自宅


うーんどうでしょう

8年前の倍の露出してみましたが初LRGB撮影となーんか進歩していないような・・・^^;

それにしてももうbabyQとST8300Mの組み合わせ8年も経ってるんですね。

全然そんなに使っているように思えません。

というか、天体撮影はじめてもう9年も経つのか~

あの頃はすげー楽しかったなー^^


んでわ




M45


M45-lrgb11-02.jpg2020.08.28 M45

鏡筒:FSQ-85ED+フラットナー1.01× (455mm/F5.4)

カメラ:SBIG ST8300M(ー10度) L:5分×4枚, RGB5分×2枚

フィルター:IDAS HEUIBⅡ

赤道儀:Kenko SE2ベルトドライブ改

ガイド:ペンシルボーグ+SSAG+PHD2+APT
ピント:myFocuserPro2+ぱっか~んsys
撮影場所:自宅庭チャリンコハウス観測所

画像処理:ステライメージ+PSCC 1/2縮小


久しぶりにベイビーQとST8300Mの組み合わせです。

会社から帰ると晴れていたのですが月も出てるのでどうしようかと思いながら準備しました。

BKP250の星像がよろしくないのでST8300Mのスケアリングも疑って以前に調整したんですが、それが良い方に調整できているかずっと気になっていて、ベイビーQに付けて撮ればわかるだろうと思っていたのでテストしたかったのでした。

二重星団を入れて撮ってみると、あれれ、スケアリングズレズレの片ボケでした。

結局元の状態に戻して撮ってみると良くなりました^^;

また問題の切り分けが一つできたので良かったです。

さてもう寝ようかと片付けるのに外に出ると、すばるがおいしそうに見えていました。

どうせなら薄明スカイフラットも撮っちゃおうかと02時45分から撮り始めました。Lを4枚撮ったところで3時を過ぎ薄明開始となったの急いででRGBを2枚ずつ撮ってなんとかデータか揃いました。

という事でL4枚とデータがショボショボであまり強調処理など出来ませんがこんな感じで。

IDAS HEUIBⅡを入れたのが間違いでした。輝星の周りが残念な事になっています。

すばるは時期的にこれからも撮れるのでじっくり撮影できたらいいなと思います。

やっぱりベイビーQとST8300の組み合わせは撮ってて気持ちいいわー。


全然話が変わりますが、かみさんが韓流ドラマを見たいというのでnetflixにだいぶん前に加入しました。

私は韓流ドラマなんて全く興味が無かったんですが、

ちょっと観てみた愛の不時着にハマってしまい、

なんだかんだで3巡(3週)してしまいました^^;;

2巡目がいちばん楽しく見れました。

ちなみに昨日はトッケビ6話を見ながら撮影していました^^

んでわ

M2

M2-lrgb.jpg

2020.08.26 M2

鏡筒:BKP250/F1000+エクステンダーPH(1400mm)

カメラ:SBIG ST8300M(ー10度)
L:5分×12枚,15秒×30枚 RGB5分×3枚

赤道儀:Kenko EQ6Pro

ガイド:Orion162mm+ASI120MM+PHD2+APTディザ
ピント:myFocuserPro2+ぱっか~んsys
撮影場所:自宅庭チャリンコハウス観測所

画像処理:ステライメージ+PSCC 1/2縮小


いや、

ちょっと思うところがあって日曜日に調整をしたのでテスト撮りしてみたんですが、

全く変化なしで(苦笑


次は違う筒で撮ろうと思います(^^



んでわ


プロフィール

nam_world

Author:nam_world
namのブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2021年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR